子育て支援室 ぶんきょうにこにこルーム

ブログ

平成28年1月21日(木) 午前10時30分~11時30分
京都文教短期大学 ライフデザイン学科 森井秀樹教授による
『子どもを守る応急手当の話』 を開催いたしました。


どんなに注意をしていても、避けては通れない子どもの怪我。

日ごろからどう予防し、何を準備しておけばよいのか、

又それぞれのケース別に まず何をしなければいけないのか・・・、

いざという時に慌てないための対処法を、いろいろとお話していただきました。

20170121CIMG0261.JPG  

誤飲の場合の異物除去法は、乳児・小児の人形を使って実演していただきました。

どのお母さんも、メモを取りながら真剣な表情でお話しを聞いておられます。

20170121CIMG0255.JPG  

出血をともなった傷の浸潤治療法や、やけどの処置、氷や湿布の使い方など、

先生の説明を聞いているうちに、今まで正しいと思っていたことの認識違いに

気づいた方も多かったようです。

20170121CIMG0257.JPG

後半の質問コーナーでも、日常生活で疑問に思っていることがらを

丁寧におしえていただきました。

正しい知識をしっかりと身につけ、とっさのときに冷静に対応したいものですね。

ご自身の経験談などを交えながら、わかりやすくお話しいただきました

森井先生、どうもありがとうございました。

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の日記

Copyright(c)Kyoto Bunkyo Junior College Aii right reserved.