子育て支援室 ぶんきょうにこにこルーム

ブログ

平成27年1月30日(金) 午前10時30分~11時30分
京都文教短期大学 ライフデザイン学科 森井秀樹教授に講師をお願いし、
「子どもを守る応急の手当て」~正しい救急法と応急手当の実際~

を開催いたしました。

乳児・幼児・成人、3種類の蘇生人形を使って

心肺蘇生法、AEDの使い方などについておしえていただきました。

万一のことが起こった時のためにと、

参加されたお母さん方は真剣な表情で説明を聞いておられました。

CIMG9367.JPG

先生の実演を見せていただいた後、いざ挑戦です。

的確な場所、力加減がなかなかわからず、何度も繰り返し試してみます。

CIMG9385.JPG

気道確保の仕方は、模型を使って教えていただきました。

CIMG9388.JPG

AEDの電極パッドを貼りつけ、実際に流れる音声を聞いていると

練習でも、緊張感が高まります。

CIMG9393.JPG

異物を飲み込んでしまったときの吐き出させ方についても、

実演して見せていただきました。

CIMG9398.JPG

一度の講座で身につけることは難しいですが、

いざという時に慌てないために、大変有意義な体験をすることができました。

森井先生、ありがとうございました。

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の日記

Copyright(c)Kyoto Bunkyo Junior College Aii right reserved.