お知らせ

  • 社会貢献
  • 2021/07/02

「あそびの広場」だより(2021年7月2日更新)

こんにちは。
ぶんきょうサテキャン伏見大手筋あそびの広場です。


あそびの広場に来ていただいているお母さんたちとお話していると、
毎日本当によく頑張ってやっていらっしゃるなぁ、と思います。
私たちがお会いしているのは一週間のほんのひとときですが、
家に帰れば、子どもを見ながらたくさんの家事をこなし、頑張って母や妻をしているのですから。


例えば誰もが経験するこんな日。
昨日は夜泣きで何度も起こされ寝不足で、なんだか熱っぽくて具合が悪い。
子どもは日中からなんだかぐずぐずしていて、
頑張って作った離乳食を半分も食べずにひっくり返され、
機嫌が悪いなぁと思っていたら、どうもお腹の調子が悪いみたい。
替えたばかりのおむつから尻漏れしてシーツを汚し、
気を取り直して下洗いしていると、リビングでは子どもが箱ティッシュを全出ししている。
しかもそれはさっき自分が汚したシーツを拭くために、出しっぱなしにしてしまったもの。
いつもはちゃんと手の届かないところに置いているのに...!!
叫び出したい気持ちを抑えて、出るのはため息ばかり...。


小さな子どものいる家の中は、毎日が思ってもみないトラブルの連続です。
それでも優しい声で子どもに話しながら、いつものように明るく笑うお母さんたち。


でもきっと、本当は。
思い通りにいかないことにイライラしたり、
大きな声を出してしまって自己嫌悪になったり、
自分のふがいなさに涙したり、
何もかも投げ出したくなることだって、
きっとたくさんあると思うのです。


苦しくなって、もうお母さんなんてやめたいって思う前に、
そんな時には自分のことをたくさん、ほめてあげてください。
たくさん、甘やかしてあげてください。

「よく頑張ってるよ、私」

「偉いよ、私」

「大丈夫、ちゃんとやってるよ」

「今日も元気に育ってるのは私のおかげ」。

そして時にはもう家事は明日にまわして、
自分のためだけにおいしいお菓子と飲み物を用意して、
ちょっとだけ子どものことから離れて、
自分のことを大事にしてあげる時間を作ってください。


頑張っているお母さんたち、
自分に優しく、自分のことを大切に大切にしてあげてくださいね。
私たちも、いつでもお話うかがいます。

毎日本当におつかれさまです!

p2365.jpg

エントリー一覧

カテゴリー

月別アーカイブ