4月25日(水)に宇治警察署の方々をお招きし、新入生対象に
「防犯教室」を実施しました。
まずは、人形のケンちゃんと交通課の伊藤さんが楽しく掛け合い
ながら交通安全についてお話されました。学生は巧みな腹話術に
一気に引き込まれ、聞き入っていました。
宇治市では4月に交通事故が多発しているという実態が伝えられ
皆驚かされました。
また、壇上いっぱいに紐を伸ばし、速度40kmの自動車が1秒間に
進む距離(11m!)が示され、1秒間の出来事で生活が一変して
しまう交通事故の怖さを身近に感じました。

1.jpg

次に日常生活の防犯について、クイズが出題され、「エレベーター
内はどこが安全か?」というクイズでは多数が正解しましたが、
「満員電車のどの立ち位置が比較的安全か?」というクイズで
ほとんどが不正解でした(答えを知りたい人は学生課まで)

2.jpg

最後に、護身術のレクチャーを受けました。学生3名が壇上に上がり
実演してみました。
不審者に遭遇した場合は、遠くに逃げることが先決です。
今回は腕をつかまれた場合の振りほどき方について教わりました。

3.jpg

学生からは「腹話術がおもしろかった。」「護身術はすごく自分のために
なるなと思いました。」「イヤホンをして歩くことを止めていきたい。」など
多くの感想が寄せられました。
安全な日常生活を送るため、今日得た知識を役立ててくださいね。
(学生課)


カレンダー

2019年05月13日
日 月 火 水 木 金 土
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ