2016年4月27日

 栄養士にとって献立を作成する力は重要です。そのためには食品成分表に基づき
栄養価計算や調味料の計算に慣れる必要があります。また、実験で試薬を作る時
にも濃度計算ができなくてはいけません。本学食物栄養学科では入学後の計算力
診断の後、計算が苦手、自信がないと感じる学生を対象に計算の基礎を学ぶ講座
(計算基礎講座、全4回)を開講しています。

 学生はA・Bの2つのグループに分かれ、特に重点的に学ぶAグループは90分間、
あと少しアドバイスするとより理解が深まるBグループは45分間受講します。学生は
前向きに取り組んでいます。基礎の考え方を学んだ後は、すぐに問題に取り組み、
しっかりと理解できたか確認します。


20160427_食1計算基礎_1.JPG


 この講座でしっかりと学び、自信を持って授業に臨めるようになってくださいね。

【食物栄養学科・教育研究支援課】

カレンダー

2019年05月13日
日 月 火 水 木 金 土
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ