最新情報

レクチャーコンサート&シンポジウム「音の力」×竹楽器「トガトン」づくりワークショップ

イベント2014/01/22

人間学研究所共同研究プロジェクト「地域と結ぶ癒しの技の研究開発」では、大分県で自然との関わりを重視した生活スタイルのなかから、木や竹といった自然素材を用いた古楽器の制作や演奏活動を行う「カテリーナ古楽器研究所」の松本さんご一家をお招きし、下記の要領で関連イベントを行います。いずれも入場無料・申込不要です。お気軽にご参加ください。

DSCF7534hp.jpg

▲実践人類学演習ゼミによる大分フィールドワーク実習の様子

●竹楽器「トガトン」づくりワークショップ

日時:2014年2月10日(月)13:00~17:00ごろ

会場:京都文教大学 指月(しげつ)ホール

講師:カテリーナ古楽器研究所

進行:馬場雄司(京都文教大学総合社会学部教授)・馬場実践人類学ゼミ生

 竹から生み出される素朴な味わいの楽器「トガトン」を手作りし、演奏を体験します。どなたでも簡単に楽しめます。

140210JPG.jpg

MG_0534hp.jpg

●レクチャーコンサート&シンポジウム「音の力」

日時:2014年2月11日(火・祝)14:00-16:00

会場:京都市男女共同参画センター ウイングス京都・イベントホール

(京都市中京区東洞院六角下る)

<プログラム>

★レクチャーコンサート「昔の音世界」(14:00-14:50)

出演:カテリーナ古楽器研究所

~カテリーナの森から生まれた中世・ルネサンス時代の古楽器によるアンサンブル・コンサート~

★シンポジウム「人と音:音からみえる生活、身体、環境」(15:00-16:00)

話題提供:松本公博(カテリーナ古楽器研究所代表)

安本義正(京都文教短期大学学長)

馬場雄司(京都文教大学総合社会学部教授)

濱野清志(京都文教大学臨床心理学部教授)

永澤哲(京都文教大学総合社会学部准教授)

140211JPG.jpg

チラシの画像は以下をクリックしてください。

音の力コンサート・シンポジウム&竹楽器ワークショップチラシ.pdf

★お問い合わせ★京都文教大学人間学研究所(担当:研究支援課 立石)

メール: human (at) po.kbu.ac.jp 電話:0774-25-2494(研究支援課代表)