フィールドリサーチオフィスが関わるぶんきょうサテキャン(宇治橋通り、伏見大手筋、大久保)や地域連携学生プロジェクト関連のニュースを中心にイベントや活動をご紹介します。

おはようございます。

誠に勝手ですが、本日24日(火)、25日(水)、ぶんきょうサテキャン宇治橋通りは臨時休館とさせていただきます。また、26日(木)も、10:00~13:00、14:00~16:30とイベント開催時のみの開館となります。ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

江﨑(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2015年3月24日 08:40 |

宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up 11月号』(201411vol.89)」を発行いたしました。 ぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、希望者には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しください。


★今月号の表紙写真★


『地域も学生も、参加者も・・・宇治茶に染まった1日。「親子で楽しむ宇治茶の日2014」開催!!』


サテキャン情報表紙201411.jpg


今月号の表紙は、10月5日(日)に開催した「親子で楽しむ宇治茶の日2014」の写真を組み合わせてみました。京都文教大学地域連携学生プロジェクト「宇治☆茶レンジャー」主催で、今年で5回目の開催です。当日は、あいにくのお天気でしたが、約3000人もの方にご参加いただきました。


特集① チームきらっ☆と
「観光・地域デザインコースインターンシップ成果報告 宇治観光の最前線!宇治市観光協会」
担当記者:江崎洋子

この夏、初めての試み「イタカン」がスタートしました。「カン(観)」光・地域デザインコースの「イ」ン「タ」ーンシップということで「イタカン」です。その中で、宇治市観光協会でインターンを行った樋口宗憲くん(総合社会学部3回生)が、今回の主役です。樋口くんは、修学旅行のサポートプロジェクト「たび旅」や「宇治☆茶レンジャー」など、観光やまちづくりに関するプロジェクトにいくつも関わってきました。将来は、観光業界に就職したい!と願う樋口くんの成長ぶりを観光協会の仕事を通してお伝えします


特集② まちなかぶらぶら
「11月 いよいよ放送!宇治発!地域ドラマ 宇治の魅力が満載です☆」
担当記者:江崎洋子

NHK京都放送局がつくる地域ドラマ「鵜飼いに恋した夏」が、11月12日(水) 22:00~22:59 BSプレミアムにて放送されます。宇治茶と鵜飼をテーマにしたこのドラマ、オール宇治ロケで
撮影されました。ロケ地の誘致や段取り、エキストラの手配など、画面には映らないところで、走り回った宇治市職員、島本果也さん(宇治市商工観光課)。撮影裏話や見所などを話していただきました。ちなみに、京都文教大学の学生も数人エキストラとして出演しています。是非、ご覧ください。



特集③
【観光・地域デザインコース インターンシップ成果発表会】

特集①でも取り上げた、「イタカン」の成果発表会が10月22日(水)本学でありました。インターンに参加した9名の学生が、その成果を発表。ご協力いただいた受入先の方も多数ご参加いただき、仕事場での学生の様子を伝えてくださいました。


★今月のイベントPick Up★


●グリーンマップ宇治プレゼンツ♪ 宇治白川すいーつ第二弾 懐かしの味、古老柿づくり体験in白川
日時:11月8日(土) 12:45~16:00

会場:白川集会所 (12:45ぶんきょうサテキャン宇治橋通り集合→スタッフの車で集会所に移動)

本学の学生や卒業生、職員、地域住民でつくる「グリーンマップ宇治」では、毎年春に宇治白川地区の協力のもと、「よもぎだんご」づくりに取り組んでいます。今回、白川婦人会、白川まちづくり協議会と共に、新たに白川のふるさとスイーツ「古老柿(ころがき)」づくりに挑戦します。柿は地元からご提供いただき、地区在中の古老柿づくり名人の指導のもと、昔懐かしいふるさとの味を再現します。

※要事前申込(〆切:117日(金)/定員:10名)

※申込先、問合せ先:京都文教大学フィールドリサーチオフィス(TEL0774-25-2630

※参加費:300

※持ち物:軍手、ピーラー

※当日の問合せ:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り (0774-23-3171


●健ちゃんの☆健康マージャン
日時:11月9日(日) 13:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り

本学健康麻雀愛好会「縁」の学生が主催し、地域住民と共にマージャンを通して交流を図ります。健康マージャンは、「(お金を)賭けない、(お酒を)飲まない、(タバコを)吸わない」の三原則のもと、純粋にゲームとしてマージャンを楽しむもので、脳の活性化にもつながります。初心者やルールがわからない方にも学生が丁寧にお教えします。

※参加無料、要事前申込(定員:10名)、当日飛び入り参加もOK

※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス (TEL0774-25-2630


●宇治茶文化講座2014~宇治茶の多様性に触れる~
日時:11月12日(水) 13:00~14:30

会場:京都文教大学 光暁館1階 第1会議室
講師:小山茂樹 氏(株式会社 山政小山園/宇治茶伝道師)

京都府と本学地域協働研究教育センター共催による、宇治茶をテーマにした連続文化講座を開講します。第1回目は宇治茶伝道師の小山茂樹氏をお迎えし、「茶商の技術と宇治茶の魅力について」と題した講演を行います。今後、1210日(水)、1220日(土)、114日(水)に開催を予定。毎回、講演と共に、美味しい宇治茶の淹れ方体験も実施します。

※要事前申込(定員:各回先着30名)

※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス (TEL0774-25-2630



タイ族音楽の夕べ

日時:11月12日(水) 18:00~19:30
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り

本学総合社会学部教授 馬場雄司による音楽イベントです。雲南省徳宏州タイ族のひょうたん笛「ビラムダオ」の奏者、伊藤悟氏(国立民族学博物館外来研究員)を迎え、サテキャンでミニコンサートを開きます。

※参加無料、事前申込不要

※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


また、それぞれのサテライトキャンパスでのイベント企画等も大歓迎です。ご不明な点等ございましたら、フィールドリサーチオフィスまでお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

京都文教大学フィールドリサーチオフィス

TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江崎洋子(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年10月30日 19:03 |

宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up 9月号』(201409 vol.87)」を発行いたしました。 ぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、希望者には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しください。


★今月号の表紙写真★


『目指せ!宇治橋通り " 笑 " 店街。新規プロジェクト「CanVas」に注目!!』


サテキャン情報表紙201410.jpg


今月号の表紙は、今年新しく生まれた地域連携学生プロジェクト「商店街活性化隊 しあわせ工房 CanVas」です。宇治橋通り商店街を舞台に活動している彼らですが、なんと!宇治橋通商店街振興組合の「公認」をいただいているのです。商店街で活動するときには、必ずこのお揃いのハッピを身につけ、道行く方々と談笑する様子をパチリ☆10月25日(土)にある、「宇治橋通り笑顔がいっぱいわんさかフェスタ」にもガッチリ関わるCanVasをどうぞよろしくお願いします!


特集① チームきらっ☆と


「10月25日(土)宇治橋通り笑顔がいっぱいわんさかフェスタに参加! 商店街活性化隊 しあわせ工房 CanVas」
担当記者:江崎洋子
表紙と合わせて、今月は特集①もCanVasです。代表を務める竹下龍之介くん(総合社会学部2回生)を中心に、わんさかフェスタの企画や商店街と関わるおもしろさを伺いました。今回は学生だけでなく、プロジェクトのアドバイザーを務める総合社会学部の片山先生、東先生、宇治橋通商店街振興組合理事長の佐脇さんからもコメントをいただきました。


特集② まちなかぶらぶら


「宇治市高齢者アカデミー2期生入学式!」
担当記者:愚川聡晃
宇治市と本学が連携して取り組む「宇治市高齢者アカデミー」。9月23日(火・祝)、第2期生の入学式が行われました。今年度は、新たに21名が加わり、秋学期より学生たちと一緒にキャンパスライフを送っています。学長や来賓の挨拶、先輩となった1期生からの激励の言葉など、入学式の様子をお伝えします。


特集③


【全国まちづくりカレッジin東海】
まちづくりに取り組む大学(高校)が全国から集まり、互いの活動を学び合い交流を深める「全国まちづくりカレッジ」が、今年も開かれました。今回当番校を務めたのは、愛知県東海市にある星城大学。本学からも「宇治☆茶レンジャー」と「商店街活性化隊 しあわせ工房 CanVas」の2つの地域連携学生プロジェクトが参加しました。2日間の日程で行われた " まちカレ " の様子を写真を中心にお伝えします。


★今月のイベントPick Up★


●ギター坊主の世間話 第14回 六道輪廻を考える①
日時:10月17日(金) 18:30~19:45
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り

本学園の元職員で、僧侶、草津市内の幼稚園園長と様々な顔を持つ、ギター坊主こと佐々木昭道によるうたと語りのイベントです。今月は、DVDの上映と、それにあわせたお話です。もちろん人気の歌のコーナーもたっぷり。

※参加無料、申込不要、どなたでもお気軽にお越しください。

※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


●福島相馬地方 野馬追に生きる人々 -千年の歴史と伝統-
日時:10月15日(水) 13:00~14:30
会場:京都文教大学宇治キャンパス 弘誓館102教室

本学総合社会学部教授 松田凡がコーディネーターを務め、福島県南相馬市歴史博物館の学芸員 二上文彦氏と宇治市歴史資料館館長 坂本博司氏をお招きして、相馬の伝統行事「野馬追」の復興と再創造について考える公開講座です。

※参加申込不要、入場無料(どなたでもお越しいただけます)

※問合せ:京都文教大学 学生課 (0774-25-2497


●宇治橋通り笑顔がいっぱいわんさかフェスタ
日時:10月25日(土) 11:00~16:00
会場:宇治橋通り一帯

毎年恒例、秋の宇治橋通り商店街フェスタが今年も開催です。京都文教大学からもいくつかのゼミやプロジェクトが参加予定です。また、宇治橋通り商店街の活性化に取り組む、本学地域連携学生プロジェクト「商店街活性化隊 しあわせ工房 CanVas」も、実行委員会メンバーに加わり、当日はオリジナル企画を考えて参加します。

【宇治橋通り笑顔がいっぱいわんさかフェスタ】

※主催:宇治橋通り笑顔がいっぱいわんさかフェスタ実行委員会

11:0017:30 宇治橋通り商店街が歩行者天国になります。

※雨天順延/翌日26日(日)開催/当日朝6:00決定


●第8回 向島駅前 秋の祭典
日時:10月26日(日) 10:00~15:30
会場:向島ニュータウンセンター広場

向島駅前まちづくり協議会が主催するイベントです。今年も、本学総合社会学部 杉本ゼミが参加し、子どもの遊びコーナーやフリーマーケット&手作り市などを行います。本学からは他にも、よさこいサークル「風竜舞伝」が中央舞台に出演し、会場を盛り上げます。

※主催:向島駅前まちづくり協議会

※雨天決行(但し、舞台・展示は中止)


また、それぞれのサテライトキャンパスでのイベント企画等も大歓迎です。ご不明な点等ございましたら、フィールドリサーチオフィスまでお問い合わせください。よろしくお願いいたします。
京都文教大学フィールドリサーチオフィス TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江﨑(記)


投稿者: ujibashi 日時: 2014年10月10日 17:56 |

宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up 9月号』(201409 vol.87)」を発行いたしました。 ぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、希望者には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しください。


★今月号の表紙写真★


『いっしょに遊ぼ!子どもが主役の地蔵盆・夏まつり! 学生たちが、町内行事におじゃましました。』


サテキャン情報表紙201409.jpg


今月号の表紙は、8月23日(土)に各地で行われた地蔵盆に参加した学生たちの様子をパチリ☆

毎年、いくつかの町内会から、地蔵盆へのお誘いをいただきますが、今年は、3つの町内におじゃましました。子どもと一緒にものづくりに挑戦したり、町内の皆様の前で演奏を披露したりと学生ならではの企画で、地域の方々に楽しんでいただきました。


特集① チームきらっ☆と


「宇治茶と宇治の魅力を大学生の視点で発信! 地域連携学生プロジェクト 宇治☆茶レンジャー」
担当記者:愚川 聡晃


今年は、10月5日(日)に開催します。「親子で楽しむ宇治茶の日2014」。この企画、運営を行う、地域連携学生プロジェクト「宇治☆茶レンジャー」のリーダー中畑さんを取材。イベントに向けての意気込みと、プロジェクト活動や観光地域デザインコースの地域インターンシップを通して、彼女自身が感じた宇治の魅力について語っていただきました。



特集② まちなかぶらぶら


「「宇治☆茶レンジャー」卒業生は、今!お茶屋さんで働いています。」
担当記者:江崎洋子


本学の卒業生インタビュー第3弾。宇治茶の老舗「辻利一本店」に務める谷口進次さんを紹介します。谷口さんは、宇治☆茶レンジャーの1期生!立ち上げメンバーのひとりです。プロジェクト活動で宇治茶に出会い、そのまま茶業界へ。職人気質は仕事内容や仕事をはじめて気づいたお茶の魅力、そして、現役学生へ伝えたいことなどを伺いました。



特集③
【京都文教大学 地域連携学生プロジェクト「宇治☆茶レンジャー」主催 親子で楽しむ宇治茶の日2014】



今月号は、宇治☆茶レンジャー一色です。10月5日に迫ったイベント告知です。今年は、「「宇治茶」まつり消費イベント」と合わせてお楽しみいただけます。学生たちによる企画は宇治茶にまつわるクイズを通して、宇治茶の製法や歴史、文化を親子で学べる「宇治茶スタンプラリー」、店主さんとの会話を楽しみながら、こだわりの宇治茶が味わえる「聞き茶巡り」、そして全国から(海外からも!)お茶をテーマにまちづくりや研究を行う大学生が集い、活動紹介や各地のお茶の魅力を伝える「全国お茶まちづくりカレッジin宇治」の3本立てです。


★今月のイベントPick★


●サテキャンからはじまる 宇治の碑めぐり あっち、こっち、どっち??~宇治、菟道から五ヶ庄(黄檗)地区まで~
日時:9月20日(土) 13:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り 集合
京都文教大学と宇治市文化財愛護協会(文愛協)が主催し、宇治市歴史資料館が協力に加わる企画です。昨年に引き続き2回目の開催となります。今年1月に文愛協が再編した「新 宇治の碑~路傍の語り部たち~」に基づき、吉水利明氏(文愛協 理事長)のナビゲートで、サテキャンから三室戸、五ヶ庄(黄檗)までの道標や石碑を巡るまちあるきを行います。また、まちあるきとの連動企画として、サテキャン内で、宇治市歴史資料館によるパネル展示も開催します。(展示期間:9月10日(水)~10月3日(金))

※参加無料
※小雨決行、荒天中止
※定員:20名(要事前申込み/先着順/定員に達し次第〆切)
※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス(TEL:0774-25-2630)


●商店街の魅力おすそわけキャンペーンはじめました!
日時9月21日(日) 10:00~17:00
会場:宇治橋通り商店街一帯
本学地域連携学生プロジェクト「しあわせ工房 CanVas」による、第2回目のキャンペーンが開かれます。宇治橋通り商店街を行き交う人たちにうちわ型のクーポン券を配布して、商店街の各店舗に足を運んでくださる方を増やすのが目的です。当日は、おそろいのハッピを着用し、うちわの配布と併せて観光案内や商店街のお店案内も行います。(当初7月~9月毎月一回の実施を予定していましたが、8月は台風のため実施が出来ませんでした)



●健ちゃん☆の健康マージャン
日時:9月21日(日) 13:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
参加者からの声もあり、今月も引き続き開催します。本学健康麻雀愛好会「縁」の学生が主催し、地域住民とマージャンを通して交流を図ります。健康マージャンは「(お金を)賭けない、(お酒を)飲まない、(タバコを)吸わない」の三原則のもと、純粋にゲームとしてマージャンを楽しむもので、脳の活性化にもつながります。初心者大歓迎!ルールがわからない方にも、学生が丁寧にお教えします。
※参加無料
※要事前申込(定員:10名/当日飛び入り参加OK)
※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス(TEL:0774-25-2630)


●京都文教講座(あおい講座)「食育講座~食で育てよう!げんきな子ども~」
日時:10月7日(火)/21日(火)/11月11日(火)/25日(火)
開催時間:10:00~11:30
会場:京都文教大学 宇治キャンパス
講師:玉木 美帆氏(管理栄養士、京都文教短期大学卒)
就学前のお子さんをお持ちの方、幼児の食育に興味をお持ちの方を対象とした連続講座です。講座中の保育もあるので、子育て中のお母さんも気軽に参加いただけます。
※受講料:2000円(全4回)/あおい会員(京都文教短期大学卒業生)1000円
※定員:10名(要事前申込み/定員に達し次第〆切)
※申込み方法:はがき、FAX、Eメールのいずれか
  ・必要事項:郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、講座名
  ・申込み先:京都文教公開講座係
・住所:〒611-0041 宇治市槇島町千足80
  ・FAX:0774-25-2822
・Eメール:koukai@po.kbu.ac.jp
 
※問合せ:京都文教大学 京都文教公開講座係(TEL:0774-25-2491)



また、それぞれのサテライトキャンパスでのイベント企画等も大歓迎です。
ご不明な点等ございましたら、フィールドリサーチオフィスまでお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

京都文教大学フィールドリサーチオフィス TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江﨑(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年9月 1日 21:33 |

いつも、ぶんきょうサテキャンをご利用いただき、ありがとうございます。


本日、18:00より予定しておりました、グリーンマップ宇治によるイベント「宇治川河川敷の葦原へ。ツバメのねぐらを見に行こう!!」と、明日9日(土) 14:00~16:00 ぶんきょうサテキャン宇治橋通りで開催の「皆歌わらべ会」は、台風接近にともない、中止することとなりました。

参加を予定されていた方々には、ご迷惑おかけいたしますが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。


また、明日(8月9日土曜日)のぶんきょうサテキャン宇治橋通りは、午前7:00に宇治市に以下の警報、特別警報が発令されていた場合は、終日休館とさせていただきます。




<対象とする警報等>
【警報】:暴風警報・暴風雪警報
【特別警報】:大雨特別警報・暴風特別警報・大雪特別警報・暴風雪特別警報



その場合、明日、宇治橋通り商店街で予定していた、本学地域連携学生プロジェクト「商店街活性化隊 しあわせ工房 CanVas」によるキャンペーン「商店街の魅力おすそわけキャンペーンはじめました!」も、併せて中止とさせていただきます。


ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。





京都文教大学フィールドリサーチオフィス
TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江崎(記)



投稿者: ujibashi 日時: 2014年8月 8日 16:31 |

宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up 8月号』(201408 vol.86)」を発行いたしました。 ぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、希望者には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しください。


★今月号の表紙写真★


『今年は1年生部員も大勢入部しました。悲願の日本一へ向かって、彼らの夏がスタートです!』


サテキャン情報表紙201408.jpg


今月号の表紙は、京都文教大学軟式野球部。8月16日から全日本大学軟式野球選手権大会が始まります。所属する京滋大学軟式野球連盟ではダントツの強さをもち、連盟の代表として全国大会に臨む彼らの願いは、もちろん " 優勝 " です!


特集① チームきらっ☆と


「宇治の魅力を学生目線で紹介!「大学生奮闘取体験」!」


担当記者:愚川 聡晃
京都府南部地域を中心に配架される、無料コミュニティ誌『うじぶら。』。季刊誌であるこの情報誌で、今月から本学総合社会学部3回生の松岡瑞希さんが連載をスタートさせました。挑戦するきっかけや初めての取材について伺いました。


特集② まちなかぶらぶら


「1年で1番熱い夜!本学卒業生、奮闘中!! 宇治川花火大会 舞台裏」


担当記者:江崎洋子
本学の卒業生インタビュー第2弾。宇治市観光協会の職員として頑張る、門川大晃さんです。協会の職員になって6年。今月11日に行われる「宇治川花火大会」のメイン担当者を務める門川さんから、花火大会の裏話を伺いました。
特集③
【「グローカル人材の可能性」を考える】


7月12日に京都産業大学むすびわざ館で開かれた「グローカル人材の可能性」についての報告です。この会では、本学総合社会学部4回生の林佐紀さんが司会を務め、3回生でエクスターンシップ実習(三浦潔先生担当クラス)の学生3名が登壇し、学んだことを発表しました。



★今月のイベントPick★


●グリーンマップ宇治プレゼンツ♪
宇治川河川敷の葦原へ。ツバメのねぐらを見に行こう!!
日時:8月8日(金) 18:00~
会場:18:00 京阪電車観月橋駅集合

毎年開催している、グリーンマップ宇治の定例イベントです。観月橋の下流の宇治川河川敷は、ツバメのねぐらとして全国的にも知られているポイントです。この時期、ツバメたちはこのねぐらを拠点に渡りの準備をしています。夕暮れ時、一斉にねぐらに戻ってくるツバメたちの姿は圧巻。その様子を見学に出かけます。

※参加無料
※事前申込不要
※問合せ:フィールドリサーチオフィス(当日の連絡先:090-1713-0407(江崎))


●商店街の魅力おすそわけキャンペーンはじめました!
日時8月9日(土) 10:00~17:00
会場:宇治橋通り商店街
本学地域連携学生プロジェクト「しあわせ工房 CanVas」による、第2回目のキャンペーンが開かれます。宇治橋通り商店街を行き交う人たちにうちわ型のクーポン券を配布して、商店街の各店舗に足を運んでくださる方を増やすのが目的です。
当日は、おそろいのハッピを着用し、うちわの配布と併せて観光案内や商店街のお店案内も行います。


●健ちゃん☆の健康マージャン
日時:8月24日(日) 13:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
参加者からの声もあり、今月も引き続き開催します。本学健康麻雀愛好会「縁」の学生が主催し、地域住民とマージャンを通して交流を図ります。健康マージャンは「(お金を)賭けない、(お酒を)飲まない、(タバコを)吸わない」の三原則のもと、純粋にゲームとしてマージャンを楽しむもので、脳の活性化にもつながります。初心者大歓迎!ルールがわからない方にも、学生が丁寧にお教えします。
※参加無料
※要事前申込(定員:10名/当日飛び入り参加OK)
※申込み・問合せ:フィールドリサーチオフィス


また、それぞれのサテライトキャンパスでのイベント企画等も大歓迎です
ご不明な点等ございましたら、フィールドリサーチオフィスまでお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。



京都文教大学フィールドリサーチオフィス TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江﨑(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年8月 8日 15:30 |

6月12日(水)、ぶんきょうサテキャン宇治橋通りから、ビルマの竪琴の音色が・・・



 この日は、本学総合社会学部教授の馬場雄司先生によるイベント「ビルマの竪琴と北タイ音楽の夕べ」が開催されました。


前半は、馬場先生とタイ出身のイサラーさん、ルーシーダットン(タイ式ヨガ)のインストラクター佐々木友子さんによるユニット「メーピン」による音楽と舞踊の発表。


20140612ビルマの竪琴と北タイ音楽①.jpg


イの民族舞踊に参加者が挑戦するコーナーも。


20140612ビルマの竪琴と北タイ音楽②.jpg



後半は、本日のゲスト、ビルマ竪琴奏者の井上さゆりさんが登場!
鈴のような音がなる「シィ」という楽器とカスタネットのような「ワ」を使って、参加者みんなでビルマのリズムを奏で、井上さんの竪琴あわせてみました。


20140612ビルマの竪琴と北タイ音楽③.jpg


20140612ビルマの竪琴と北タイ音楽④.jpg



珍しい民族楽器にも触れられ、日本や西洋ではあまり耳にしないビルマのリズムを感じで、サテキャンにいながらアジアを旅するひとときでした。


江崎(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年6月18日 15:14 |

ぶんきょうサテキャン宇治橋通りでも紹介している、宇治川鵜飼の日程に変更がありました。


今年度の開催期間は、6月14日(土)~9月21日(日)を予定しておりましたが、諸般の事情により6月15日(日)~9月21日(日)に変更します。

同じく、宇治川の川開きについては、6月14日(土)17:30~を予定していましたが、6月15日(日)17:30~に変更いたします。


詳しくは、宇治市観光協会ホームページをご覧ください。

http://www.kyoto-uji-kankou.or.jp/


江崎(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年6月11日 20:24 |

宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up 6月号』(201406 vol.84)」を発行いたしました。 ぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、希望者には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しください。



★今月号の表紙写真★


『宇治市高齢者アカデミー、まもなく、第二期生募集開始!6月22日(日)に、オープンキャンパス開催!』

宇治市と本学が連携し行う「宇治市高齢者アカデミー」。今月号は、まさに「宇治市高齢者アカデミー」特集!表紙写真は、アカデミー担任の松田美枝先生(臨床心理学部教育福祉心理学科 講師)を囲み談笑するアカデミー生と本学学生をパチリ☆ 9月には、待望の後輩(第二期生)も入学し、ますます活発となる宇治市高齢者アカデミーにご期待ください!


サテキャン情報表紙201406.jpg



 特集① チームきらっ☆と


「今年は、2プロジェクト始動★ 地域連携学生プロジェクト2014」
 担当記者:江﨑洋子


 今年も、地域に根ざし、地域に学び、地域の課題を共に解決することを目的に取組「地域連携学生プロジェクト」がスタートしました。5月21日に採択選考会を開催し、宇治茶の魅力を発信する「宇治☆茶レンジャー」(アドバイザー教員:森正美先生)と、宇治橋通り商店街の活性化に取組「しあわせ工房 CanVas」(アドバイザー教員:片山明久先生)の2つのプロジェクトが採択されました。それぞれの取組内容などを紹介します。



 特集② まちなかぶらぶら


「仲間や現役学生と一緒に学ぶ 宇治市高齢者アカデミー・第二期生募集!」
担当記者:愚川聡晃


 宇治市高齢者アカデミーの宇治市側の窓口を務める宇治市健康生きがい課 主幹の堤慎太郎さんと東山美奈子さん、そしてアカデミーの担任松田美枝先生の3名からお話を伺いました。アカデミーへの期待や、実際に授業を受け持つ先生から見たアカデミー生についてお話いただきました。



 特集③


【平成26年度 宇治市高齢者アカデミー第二期生募集】
7月1日から始まる、宇治市高齢者アカデミー第二期生の募集についての情報を掲載しています。また、6月22日(日)は、本学のオープンキャンパスに併せて、アカデミー生対象のオープンキャンパス(説明会)も行います。


★今月のイベントPick Up


●健ちゃん☆の健康マージャン
日時:6月8日(日) 13:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
先月、初めて宇治橋通りで開催した健康マージャンですが、参加者からの声もあり、今月も引き続き開催します。本学健康麻雀愛好会「縁」の学生が主催し、地域住民とマージャンを通して交流を図ります。健康マージャンは「(お金を)賭けない、(お酒を)飲まない、(タバコを)吸わない」の三原則のもと、純粋にゲームとしてマージャンを楽しむもので、脳の活性化にもつながります。初心者大歓迎!ルールがわからない方にも、学生が丁寧にお教えします。
※参加無料
※要事前申込(定員:10名/当日飛び入り参加OK)
※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


●ビルマの竪琴と北タイ音楽の夕べ
日時:6月12日(木) 18:00~19:30
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
総合社会学部 教授 馬場雄司先生が企画する音楽イベントです。ビルマの古典歌謡の演奏や研究を行う井上さゆりさんをゲストに迎え、民族音楽や舞踊をたっぷりお楽しみいただきます。
※参加無料
※事前申込不要
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス



●グリーンマップ宇治プレゼンツ♪
 茶話会 開きます!
日時:6月21日(土) 14:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
本学の学生や卒業生、職員、地域住民でつくる環境、まちあるき団体「グリーンマップ宇治」が、サテキャンで茶話会を開きます。普段のまちあるきでは、なかなか伝えられない「グリーンマップ」の考え方や、これまでの取組についてお話します。また、参加者のみなさんと一緒にこれからの企画を考えていきます。
※参加無料
※事前申込不要
※入退場自由
※グリーンマップ宇治にゆかりのおやつ付き♪
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


●井上隆司のフラワーアレンジメント講座 vol.6 「ミニブーケ講座」
日時:6月29日(日) 14:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
本学の卒業生、井上隆司さんによる講座です。井上さんは、実家のお花屋さんで働いており、仕事で身につけた知識を活かし、今回は皆さんと一緒に「ミニブーケ」づくりに挑戦します。
※参加費:500円
※要事前申込(店員:10名/申込〆切:6月26日(木)
※対象:小学校以上(低学年の方は保護者同伴で)
※申込・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス



また、それぞれのサテライトキャンパスでのイベント企画等も大歓迎です
ご不明な点等ございましたら、フィールドリサーチオフィスまでお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。


京都文教大学フィールドリサーチオフィス
TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江﨑(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年5月30日 19:24 |

宇治橋通り・伏見大手筋にあるサテライトキャンパスのイベント情報を中心にお伝えする「ぶんきょうサテキャン情報『Spiral Up 4月号』(201405 vol.83)」を発行いたしました。 ぶんきょうサテキャンや宇治市内や伏見区の公共施設、サテキャン近隣の商店街などに配布しておりますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。また、希望者には無料でお送りしております。サテキャンにある定期購読申込み用紙にお名前、ご住所をお書きいただきスタッフまでお渡しください。


★今月号の表紙写真★


『ようこそ!宇治へ おいしい宇治茶で お・も・て・な・し』

平等院鳳凰堂の改修工事が終わり、沢山の方が宇治を訪れています。そんな皆さまに、心を込めたおもてなしを!
宇治市や茶業関係者の方々と一緒に、本学の学生たちが4月の土日、JR宇治駅前や京阪電車宇治駅前で、美味しい宇治茶を振る舞いました。
美味しく、楽しくお茶を淹れている学生たちをパチリ☆


サテキャン情報表紙201405.jpg


 特集① チームきらっ☆と
「大学生がサポーターとして育児のお手伝い! ママさんサポーター(助け合いの子育てネット)」
 担当記者:愚川聡晃
 臨床心理学部教授 三林真弓先生が代表を務める「助け合いの子育てネット」による活動「ママさんサポーター(ママサポ)」は、今年で12年目を迎える取組です。これまでに、270組みもの母親とお子さんの育児サポートをしてきました。今年度のキックオフをしたママサポから、この活動に関わって4年目となる渡邉祥菜さん(大学院臨床心理学研究科博士前期課程1回生)と草原玲来さん(臨床心理学部4年生)が、これまで取組を振り返ってくれました。
  



 特集② まちなかぶらぶら
「アイデアと人脈をフル活用 まちの力を集結させて、おもてなしを創り出せ!」
担当記者:江﨑洋子
 平等院表参道商店会の顧問を務める古賀則行さんがゲストです。表参道にある和雑貨屋「和夢兎(わむう)」の店長でもある古賀さんは、手先の器用さとフットワークの軽さ、人なつっこさで人とのつながりや関係性をどんどん生み出していく「創造」の達人です。観光客で賑わう平等院。それを支える商店街の役割を伺いました。
  



 特集③ 
【いす-1グランプリ キララ2時間 ISU耐久レース】
3月29日(土)、京田辺市キララ商店街で開かれた「いす-1GP」に、フィールドリサーチオフィスから矢島、愚川、江﨑がチームを組み出場してきました。とにかくアツい!イベントの様子をお伝えします。



 ★今月のイベントPick Up



●グリーンマップ宇治プレゼンツ♪

 新緑の東海自然歩道を行く!
日時:5月17日(土) 9:00~12:00
集合:京阪電車宇治駅前(9:00集合)
身近な地域の知られざる魅力や、普段気づかない面白いことを探すまちあるきを行うグリーンマップ宇治は、本学の学生、卒業生、職員、地域住民でつくる団体です。今月は、大吉山から朝日山、東海自然歩道を通って志津川に抜ける約3時間のミニ遠足を企画しています。
※参加無料
※事前申込不要
※雨天中止
※持ち物:飲みのも、動きやすい服装、歩きやすい靴
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス
※当日の連絡先:090-1713-0407(FRO江﨑)


●健ちゃん☆の健康マージャン
日時:5月18日(日) 13:00~16:00
会場:ぶんきょうサテキャン宇治橋通り
●健ちゃん☆の健康マージャン道場★
日時:5月25日(日) 13:00~16:00
会場:京都文教マイタウン向島
本学健康麻雀愛好会「縁」の学生による企画です。以前、ぶんきょうサテキャン大久保を会場に行っていたものを宇治橋、マイタウンMJで再び開催します。健康マージャンは「(お金を)賭けない、(お酒を)飲まない、(タバコを)吸わない」の三原則のもと、純粋にゲームとしてマージャンを楽しむもので、脳の活性化にもつながります。初心者大歓迎!ルールがわからない方にも、学生が丁寧にお教えします。
※参加無料
※要事前申込(定員:10名/当日飛び入り参加OK)
※申込み・問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス


●脱力系まちカレッジ vol.2 ~語り部の巻~
日時:5月24日(土) 13:00~17:00
会場:伏見区役所1階 第1ホール
障がいや病いをもつ人の暮らしの視点や体験を共有することを通して、障がいをもつ人、もたない人を含めた地域住民と学生との交流を促進し、住みよいまちとな何か?暮らしとは何か?を楽しみながら考える企画です。
※参加無料
※定員:50名程度
※事前申込不要
※問合せ:京都文教大学フィールドリサーチオフィス



●京都文教大学授業『総合社会学とキャリア構築』 3回生ディベート大会
日時:5月27日(火) 16:20~17:50
会場:京都文教大学 同唱館
 本学3回生が、これまでの学びを活かして、白熱したディベートを繰り広げます。
※参加無料
※事前申込不要
 


また、それぞれのサテライトキャンパスでのイベント企画等も大歓迎です。
ご不明な点等ございましたら、フィールドリサーチオフィスまでお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

京都文教大学フィールドリサーチオフィス
京都府宇治市槇島町千足80
TEL:0774-25-2630/E-mail:fro@po.kbu.ac.jp


江崎(記)

投稿者: ujibashi 日時: 2014年5月 1日 10:34 |