講師は今回も教務課の塩竃さんです。塩竃さんには裏千家準教授 として「宗晴」という名前があります。 「正座するの?足しびれる!!」 畳に座る時間が少ない生活ですから、第一の関門は正座でしたが 無事クリア...続きを読む
1月15日(火)、幼児教育学科2回生冨田ゼミの学生が、京都 文教短期大学附属家政城陽幼稚園の年少・年中組の園児と、 音楽交流会を行いました。 まず、オープニングは学生による合奏です。 "さんぽ"や"お...続きを読む
Ⅰ回生の皆さんから思いのこもった新年の挨拶が届きました!! 造形の授業で学んだ技法を使って、 手作りで制作した年賀状は魅力がいっぱい。 きっと子どもたちも喜んでくれるよ!! 月照館4階の掲示板に展示し...続きを読む
「保育内容 環境」の授業では、保育実践で活用できるように 季節の自然物を使って制作活動を行いました。 ドングリや落ち葉など秋の自然物を収集してくるという課題で、 校内や登下校の時など、制作に使えそうな...続きを読む
「日本文化にふれる」での体験学習報告です。 第二回目は「書道」です。慣れない筆に墨汁をしみ込ませて、 チャレンジ開始。 「先生、塩竃さんて、書道もできるの?」 筆を見せたいのではありませんよ。 上手く...続きを読む
初めて見る花にびっくり。「これ、どう生ける?」 「先生、何とかして下さい!」お手伝いで来て下さった嵯峨御流の 塚本先生(教務課・塩竃さんの先生)から、アドバイスを頂きました。 「上手くできた!きれいね...続きを読む
2018年10月6日  この講座は、11月11日実施の秘書検定試験合格を目指す 全12回の集中講座です。  毎回の宿題では合格ラインに達しているのかを確認します。 講師は提出される解答用紙と得点表を見...続きを読む
教育実習総論の授業の締めくくりに、模擬保育室や校内の いろいろなところに飾る四季折々の壁面装飾を制作しました。 教育実習総論は1年間にわたって授業を進めていきます。 二度の幼稚園実習を経験し、いろいろ...続きを読む
色とりどりのお店に手作りの御菓子、水族館や、魔女になった 笑顔のお姉さん、ここは夢の国かな?? 幼児造形の授業の一コマです。 にこにこルームから小さなお友達も遊びに来てくれました。 「魚と一緒に遊ぼう...続きを読む
2018年6月23日  第1回「応急手当普及講習会」を開催しました。講師として 宇治市消防本部から1名、あさぎり分団から2名をお招きし、 心肺蘇生法など実技を交えて学びました。  3グループに分かれて...続きを読む
教育実習総論の授業では、幼稚園実習や保育園実習等で 子どもたちに演じられるようにエプロンシアター作りに取り 組みました。 本や資料などを検索して、「ぐりとぐら」や「さるとかに」「は らぺこあおむし」な...続きを読む
2018年6月4日  この講座は、6月16日実施の秘書検定試験合格を目指す 全10回の集中講座です。  第9回目では、検定試験出題範囲の内容を全て終わらせて、 今まで学んだ知識を振り返る総復習まで行い...続きを読む
「保育内容 環境」の授業では、「季節の自然を感じ、遊びに 取り入れる」をテーマに、草花遊びを体験しました。 「花冠、どうしたら作れるの?」という声に、知っている友だちが 作り方を伝えると「意外に簡単や...続きを読む
4月11日(水) 新入生が友人や教員と交流するきっかけをつくることを目的に、 幼児教育学科 新入生コミュニケーションアワーを開催しました。 活動の内容はウォークラリーで、キャンパスで行われる8つの 活...続きを読む
2018年3月23日  幼児教育学科1回生を対象とし、宇治市消防本部から1名、 あさぎり分団から2名の指導員を迎えて第3回「応急手当普及 講習会」を開催しました。  3時間半の講習会では、多くの具体例...続きを読む
1月23日(火)、幼児教育学科2回生冨田ゼミの学生が、京都 文教短期大学附属家政城陽幼稚園の年少・年中組の園児と、 音楽交流会を行いました。 まず、オープニングは学生による合奏です。"夢をかなえてドラ...続きを読む
2017年12月2、9日  12/10実施サービス接遇検定準1級の合格を目指すため、 対策講座を開講しました。試験直前の2回の土曜日を利用した 集中講座です。  準1級試験は面接試験のみで、「物腰」、...続きを読む
「保育・教職実践演習」の授業場面を紹介します。 幼稚園に入園して1か月で、お母さんと離れるのが心細くて 不安そうな〇〇ちゃんの例を教材のDVDを使いながら考えました。 〇〇ちゃんを心配するお母さんが面...続きを読む
2017年10月18日  この講座は、11月12日実施の秘書検定試験合格を目指す 全12回の集中講座です。  この日は文書の取り扱いや郵便の事例について学びました。 「葉書1枚を郵送する場合、何円の切...続きを読む
2017年9月12日  第2回「応急手当普及講習会」を開催しました。 講師として宇治市消防本部から1名、あさぎり分団から2名を お招きし、心肺蘇生法など実技を交えて学びました。  まず心肺蘇生法の重要...続きを読む
「カプラ」と呼ばれる積み木があります。 友だちと遊んだり、作品ができたときの喜び、 壊れてしまったときの悔しさなどを味わったりできる遊具です。 「保育内容 環境」の授業では、カプラを使っての制作を始め...続きを読む
学生サロン「パドマ」前の芝生にトンボが飛び交い、校内の あちこちでセミが鳴く季節になりました。 そこで、保育内容環境の授業として「幼児の生活の中での 生き物との出あい」というテーマで、この季節ならでは...続きを読む
2017年7月8日  日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー講習会を開催し ました。京都府サッカー協会から2名の講師にお越しいただき、 午前は講義、午後は実技を通して子ども達への運動指導方法 ...続きを読む
今回は授業紹介です。Ⅰ回生の前期に受講する「初年次 セミナー」の授業風景です。 この授業では、ノートの取り方、レポートの書き方、プレゼン テーションの仕方などを学びます。 幼児教育学科では、保育者のた...続きを読む
2017年7月1日  第1回「応急手当普及講習会」を開催しました。講師として宇治市 消防本部から1名、「あさぎり分団(女性だけの消防分団)」から2名 をお招きし、心肺蘇生法など実技を交えて学びました。...続きを読む
2017年5月24日  この講座は、6月17日実施の秘書検定試験合格を目指す全 10回の集中講座です。  毎回、講座は皆で「よろしくお願いいたします。」という丁寧な お辞儀から始まります。 挨拶のお辞...続きを読む
4月12日(水) 新入生が友人や教員と交流するきっかけをつくることを目的に, 幼児教育学科 新入生コミュニケーションアワーを開催しました。 活動の内容はウォークラリーで,キャンパスで行われる9つの活 ...続きを読む
2017年3月23日  幼児教育学科の学生を対象とし、宇治市消防本部から1名、 あさぎり分団から2名の指導員を迎えて第3回「応急手当普及 講習会」を開催しました。 20名の学生が受講し、成人、小児、乳...続きを読む
2017年3月9日  3月8日~14日までの間で5日間、短期集中で検定試験対策 講座を実施しました。  メンタルヘルスとは「心の健康」のことです。本講座はⅢ種 (セルフケアコース)合格を目指し、身体...続きを読む
2017年2月8日  今年度の簿記検定対策講座は2月26日の試験に向けて 全13回開講しています。 短大生12名、大学生3名が受講し、11月から勉強を始めて います。 一人ひとりに講師の指導が丁寧に行...続きを読む
2017年1月19日  食物栄養学科Ⅰ回生の栄養士資格をとるための必修科目に 前期「生化学Ⅰ」、後期「生化学Ⅱ」が開講されており、後期試験 前には前期と同様に試験対策として希望者に個別指導を実施 し...続きを読む
2017年1月10日(火)伏見ゼミの学生15名が、月照館・音楽教室 にて、制作したミュージカルを発表しました。                 【案内ポスター】 1曲目は、子どもたちにもおなじみの「3...続きを読む
2017年1月12日  販売士は、物を売る接客のプロに与えられる資格(流通業界で 唯一の公的資格)です。 現在、販売士養成講習会(11月より全9回開講)では7名の受講生が 2月15日実施の試験合格に向...続きを読む
2016年12月3、10日  サービス接遇検定準1級(ロールプレイング合格)対策講座は 7月に続き、12月試験合格を目指して2回集中で開講しました。  準1級試験は面接のみ実施されます。 業界によって...続きを読む
造形Bの授業では、 紙袋や包装紙などの身近な素材を使って「生きもの」を作りました。 紙袋を見ているだけではイメージできなかったけど、 少し丸めてみたり、紐で縛ってみたりすると、 あら不思議!! 狸や犬...続きを読む
「保育内容 人間関係」の授業での取り組みです。 子どもの友だちや大人との関係を学ぶ授業ですが、 子どもの心を知ることが何よりも大事です。 今回の授業では、鬼ごっこと泥だんご作りをしました。 それぞれの...続きを読む
幼児造形の授業です。 7人ずつのグループで、チームの旗製作を行いました。 ワイワイガヤガヤどうする~。 外化、相互作用。  製作過程をより探究的なものにしながらグループワークが進みます。 チームのフラ...続きを読む
幼児体育Aの授業では1回生が「縄を使った遊びの展開方法」を 学びました。 「今日は縄を使って色んな遊びに挑戦しましょう!幼児の 運動あそびでは「イメージを使う」ことが有効ですよ!」 実際の子どもの様子...続きを読む
10月11日(火)、「幼児の運動あそびについて」をテーマとするゼミの 学生が、体育館に「親子あそび広場」をつくり、学内の子育て支援室 「ぶんきょうにこにこルーム」に来室された親子と交流しました。 たく...続きを読む
造形A、造形B、幼児造形の授業で制作した作品を、月照館4階に 常時展示しています。 定期的に展示入れ替えも行っているので、楽しみにしている学生も 少なくありません。 自分が描いた絵を友人に見て貰った...続きを読む
2016年10月1日  「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」  この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の 書き方と整理、職場における心...続きを読む
2016年9月16日  幼児教育学科の学生を対象とし、宇治市消防本部から1名、あさぎり分団から 2名の指導員を迎えて第2回「応急手当普及講習会」が開催されました。  宇治市では市民約19万人に対して5...続きを読む
2016年9月15日  9月15、16日の2日間、医療分野に関心の高いライフデザイン学科 2回生12名がレセプト点検実務士3級対策講座を受講しました。  3級試験では病院・医院の外来での診療報酬請求に...続きを読む
 幼児造形の授業では学生が自分自身で考え、今まで学んだ知識や経験を 実践的に活用する能力を身に付けて貰うことを目的とした授業を行っています。 「ごっこ遊び」をテーマに学生は、どの様な「ごっこ」をしたい...続きを読む
2016年7月13、26日  1回生にとって、初めての定期試験が7月28日から実施されています。  7月からは計算や化学に不安を感じている学生に申込制で「食物なんでも学習相談 会(個別指導)」を前期...続きを読む
2016年7月9日  今年初めての日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー養成講習会が開催され、 幼児教育学科1回生22名が参加しました。京都府サッカー協会より3名の講師を お招きし、子どもの心...続きを読む
2016年7月2、9日  サービス接遇検定準1級(ロールプレイング合格)対策講座は、今年度も13名の 受講生を迎えて開講しました。  準1級試験では、相手が感じいいと思うような話し方や言葉遣い、振る舞...続きを読む
2016年7月2日  幼児教育学科の学生を対象とし、宇治市消防本部から3名の指導員を迎えて第1回 「応急手当普及講習会」が開催されました。  宇治市では昨年約8700件の救急出動があり、その出動要請に...続きを読む
幼児造形の授業では1回生の造形A・Bの授業で学んだ知識や 技法の活用を目指し、「学生自身が考える」授業を行っています。 身近な素材を活かした制作(服作り)では、 「ファッションショーを行う。」という目...続きを読む
2016年6月3日  「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」  この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の 書き方と整理、職場における心構...続きを読む
造形Aの授業では平面表現を中心とした作品制作を通して、 様々な技法を学んでいます。  紙染めやマーブリングといった技法では 学生が子どもの頃に体験した記憶が蘇り、「懐かしい~。」 マーブリングで紙を水...続きを読む
2016年5月11日  食物栄養学科入学生はこれから専門分野を学ぶ際、計算や化学の基礎知識が必要と なります。本講座は全6回開催しています。まず第1回目のオリエンテーションで化学に 関する入学前課題の...続きを読む
手で考えて足で思う。 陶芸家、河井寛次郎さんの言葉です。 子どもの自発的な遊びを援助し、豊かな感性を育てるため「幼児造形」の演習では、 「オムライスを作りたいけど。茶色はどうやって作るの?」 手を動か...続きを読む
2016年4月27日  栄養士にとって献立を作成する力は重要です。そのためには食品成分表に基づき 栄養価計算や調味料の計算に慣れる必要があります。また、実験で試薬を作る時 にも濃度計算ができなくてはい...続きを読む
春の喜びを表現するかの様に色とりどりの花々がキャンパス内に咲いています。 新年度が始まり各教室にも笑顔が戻ってきました。 幼児造形の授業では、紙テープを使って教室を夢の空間へと変貌させました。 夢の空...続きを読む
2016年3月25日  今年度3回目となる日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー 養成講習会が開催され、幼児教育学科1回生43名が参加しました。   京都府サッカー協会より5名の講師(池上...続きを読む
2016年3月24日  幼児教育学科1回生を対象とした今年度最後の「応急手当普及講習会」を開催し、 39名が受講しました。  宇治市より5名の方々を講師として迎え、成人、乳児、小児に対する応急手当を ...続きを読む
2016年3月7日  メンタルヘルスとは「心の健康」のことです。メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種対策 講座では、身体の健康管理と同様に、病気にならないだけでなく、より健康な心の状態を つくるにはど...続きを読む
2016年2月12日  今年度の簿記検定対策講座は、2月28日の試験に向けて全14回開講しています。 2回生4名、1回生8名の少人数のため、一人ひとりに講師の指導が丁寧に行き届く 環境です。  第11...続きを読む
1月26日(火)、幼児教育学科の伏見・冨田・岩佐ゼミが、京都文教短期大学付属 家政城陽幼稚園の年少・年中の園児さんを招き「音楽交流会」を開催しました。 ♪プログラム♪ ☆伏見・冨田・岩佐ゼミ☆ 1.ア...続きを読む
2016年1月14日  食物栄養学科1回生の栄養士資格をとる為の必修科目に前期「生化学Ⅰ」、 後期「生化学Ⅱ」が開講されており、後期試験前には前期と同様に試験対策 講座を実施しています。昨年までは講義...続きを読む
2016年1月13日~1月18日(月)まで造形系ゼミの合同展覧会が学内(M410) で開催されています。 皆で協力して展示レイアウトを考えました。 喧嘩したり、泣いたり笑ったり色々とあったけど、皆で協...続きを読む
2015年12月21日  販売士は、物を売る接客のプロに与えられる資格(流通業界で唯一の公的資格)です。 現在、販売士養成講習会(11月より全9回開講)では11名の受講生が2月17日実施の 試験合格に...続きを読む
2015年12月5、12日  今年度より資格取得対策講座の新企画として、サービスや接遇に特化した検定試験 「サービス接遇準1級ロールプレイ合格」の対策講座を開講しています。受検チャンスは 年2回。3学...続きを読む
2015年11月15日  本学ではキャリア教育・資格支援としてマナーを学ぶ機会を年間を通して設けています。 テーブルマナーもその一環として年に一度講習会を開催しており、今年度も京都ホテル オークラにご...続きを読む
2015年11月6日  今年度、学習支援講座の新ラインナップとして「エントリーシート作成 文章表現基礎の 徹底、上達講座」を開講しました。就職活動へ向け、就職部のガイダンスを目前に控えた この時期にあ...続きを読む
2015年11月7日(土)、宇治市の健康づくりイベント〈うー茶ん〉フェスタにおいて、 幼児教育学科の教員と保育ゼミの授業で学んでいる学生が、一般の親子を対象とした 「親子ふれあい体操」を行いました。 ...続きを読む
10月30日(土)、11月1日(日)に指月祭が開催されました。 普段、幼稚園・保育園の先生を目指している幼児教育学科の学生たちは、所属するゼミや サークルなどの活動にたくさん参加しました。 子ども達の...続きを読む
10月25日(日)、幼児教育学科のゼミナール「Smiler」が、城陽市「緑化フェスティバル」 に参加しステージで演奏を披露しました。 幼児教育学科の2回生は、ゼミナールに所属して様々なテーマで卒業研究...続きを読む
2015年10月15日  「社会人としてのマナーを身につけ、自信をもって社会へ!」  この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の書き方と 整理、職場における心構えなどの知識...続きを読む
2015年10月3日、7日  「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」  この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の書き方と整理、 職場にお...続きを読む
2015年9月18日  今年度第2回の開講となるJFA(日本サッカ-協会)公認キッズリーダー養成講習会に、幼児 教育学科2回生11名が参加しました。京都府サッカー協会より講師2名をお招きし、子どもの...続きを読む
9月18日  9月17、18日の2日間、医療分野に関心の高いライフデザイン学科2回生がレセプト点検実務士 3級対策講座を受講しました。  3級試験では病院・医院の外来での診療報酬請求において、レセプト...続きを読む
2015年9月11日  幼児教育学科1回生を対象とした「応急手当普及講習会」を開催し、18名が受講しました。 今回は宇治市消防本部、消防団から3名の講師を招き、応急手当についてビデオと実技で 理論と手...続きを読む
2015年9月10日 幼児教育学科では1回生時に初めての学外実習「施設実習」が実施されます。その事前 準備として毎年、マナーの基礎を学ぶソーシャルマナー講習会が開催されています。 (クラス別開講) ...続きを読む
2015年7月15日、8月26日 食物栄養学科2回生の栄養士資格取得希望者は8月に、病院、小学校、高齢者福祉施設に 学外実習に行きます。実習先の方々と良い関係を築き充実した日々を過ごせるよう、食物 ...続きを読む
2015年8月5日  1回生にとって入学後、初めての定期試験が7月27日~8月4日に実施されました。 食物栄養学科では前期試験対策(主に生化学、栄養学、食品学)として「食物栄養学科 なんでも学習相談...続きを読む
2015年7月11日  今年度1回目となる日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー養成講習会を開催し、 幼児教育学科1回生28名が受講しました。京都府サッカー協会よりお招きした3名の講師 (大川...続きを読む
2015年7月4日  幼児教育学科1回生を対象とした「応急手当普及講習会」を開催し、28名が受講しました。 3名の講師は日々宇治市の消防、救急救命を担われている方々です。 「宇治市には救急車は全部で5...続きを読む
2015年7月4、11日 近年、本学の学生で企業に就職するうちの半数以上が「販売・サービス職」を希望し就職しています。 サービスや接遇に特化した検定試験「サービス接遇準1級ロールプレイ合格」が今、注...続きを読む
食物栄養学科2回生の専門科目「生活習慣病予防の食育実習」では今回の授業テーマ「介護食の献立作成および展開の実践」において、本学卒業生で伏見区の京都老人福祉協会に勤務されている管理栄養士の熊谷幸江先生を...続きを読む
2015年6月10日 食物栄養学科2回生の専門科目「食育菜園演習」で、大学のある槇島地区のおとなりの 北小倉地区にある農家さんの畑をお借りしてさつまいもの苗植え体験実習をしてきました。 クワやスコップ...続きを読む
2015年5月9日、 5月16日 「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の書き方と整理、職場 に...続きを読む
2015年4月29日 食物栄養学科は食と健康の関わりを科学的に学ぶ学科です。入学生は入学前教育において 計算や化学の課題に取り組んだうえで入学しました。しかし、これから専門科目を学ぶ際、 計算や化学の...続きを読む
食物栄養学科2回生の『生活習慣病予防の食育実習』は、生活習慣病の予防を目的としたメニューや介護食メニューを考えます。この授業では、調理実習と試食だけでなく、相互評価やメニュー検討を繰り返して"栄養士と...続きを読む
2015年3月25日  今年度2回目となる日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー養成講習会が開催され、 幼児教育学科1回生66名が受講しました。京都府サッカー協会より4名の講師(池上先生、 大...続きを読む
2015年3月24日 幼児教育学科1回生対象「応急手当普及講習会」が開催され、45名が受講しました。 今回、宇治市消防本部警防課より5名の指導員をお迎えしました。指導員の方々は 消防本部員として日々宇...続きを読む
2015年3月6日 メンタルヘルスとは「心の健康」のことです。 Ⅰ~Ⅲ種に分かれているメンタルヘルス・マネジメント検定のⅢ種では、身体の健康管理と 同様に、病気にならないだけでなく、より健康な心の状態...続きを読む
2015年2月14日  学友会所属の食育クラブ(顧問:食物栄養学科 森 美奈子准教授)の学生たちが、 宇治市立北槇島小学校の土曜活用事業「土曜の居場所」の一環で「子ども料理教室」 を開催しました。  ...続きを読む
食物栄養学科の学生達は、調理技術と献立作成力に自信のある栄養士を目指して 日々研鑽を積んでいます。入学時に調理の経験がほとんど無かった人も、前期の 授業が終わる頃には、調理の基礎理論を習得して、包丁さ...続きを読む
2015年2月9日 今年度の簿記検定対策講座は、2月22日の試験に向けて全14回開講しています。 2回生6名、1回生4名の少人数のため、一人ひとりに講師の指導が丁寧に行き届く環境です。 毎回講座終了後...続きを読む
幼児教育学科の伏見・冨田・岩佐ゼミは、1月20日(火)、本学に京都文教短期大学附属家政城陽幼稚園の園児を招き、恒例の「音楽交流会」を開催しました。 *プログラム* ♪伏見・岩佐・冨田ゼミ♪  ・『アナ...続きを読む
2014年12月5日、2015年1月22日 販売士は、物を売る接客のプロに与えられる資格(流通業界で唯一の公的資格)です。 現在、中野先生と西内先生の2名の講師による販売士養成講習会(11月より全9回...続きを読む
食物栄養学科2回生の『生活習慣病予防の食育実習』では、生活習慣病の予防を目的としたメニューや介護食メニューを考えます。この授業は、調理実習と試食だけでなく、相互評価やメニュー検討を繰り返して"栄養士と...続きを読む
2015年1月22日に、食物栄養学科では、2回生食ビジネスクラスの卒業研究として南山城村の加工組織等と取り組んできた南山城地域活性共同プロジェクトの最終発表・報告会を開きました。 14のグループが、平...続きを読む
2015年1月23日 食物栄養学科1回生の栄養士資格を取るための必修科目に、前期「生化学Ⅰ」、後期「生化学Ⅱ」が 開講されています。しかし両科目について多くの学生から苦手という声が聞かれます。 そのた...続きを読む
食物栄養学科2回生の食ビジネスクラスの学生は、卒業研究で、南山城村とコラボして商品開発に取り組んでいます。 平成29年にオープン予定の南山城村「道の駅」で販売する商品やメニュー「むらふぅど」の企画です...続きを読む
 食物栄養学科の久米ゼミで栄養士を目指し、「食と健康」について学んでいる 2回生の3名の学生によるウォーキング教室を行いました。  お腹を凹ませながら運動を行うドローインという手法を用いて、歩幅・ピッ...続きを読む
レストランサービス技能士(HRS)3級の実技試験にチャレンジした食物栄養学科の 食ビジネスクラス2回生10名が、見事全員合格しました。HRSは、料理や飲料サービスに 関する知識や技能があることを証明す...続きを読む
12月9日(火)に食物栄養学科2回生対象の『生活習慣病予防の食育実習』という授業がありました。この授業では、生活習慣病の予防メニューや介護食メニューを考え、調理をします。前回と前々回とで、介護食の献立...続きを読む
2014年11月22日、11月29日 「保育・教職実践演習(幼稚園)」の授業において、実学的専門教育の一環として 学外講師を招いて「子どもの遊び講座(カプラ)」が2週連続で基礎編と応用編に分 けて実...続きを読む
食物栄養学科で食育実践スペシャリストの取得をめざす2回生が、12月3日(水)に、付属家政城陽幼稚園の年長児に食育実践とランチ提供をしました。学生にとって学んできたことを実践する良い機会となりました。こ...続きを読む
12月3日(水)の1・2限目に、幼児教育学科(Eクラス)の『教育心理学』の授業がありました。この授業は2回生後期開講の授業で、保育の現場で役立つ心理学について学びます。受講生のほとんどは、すべての実習...続きを読む
11月26日(水)に『自校史を学ぶ』という授業がありました。この授業は1回生対象の全学科共通科目で、本学園の歴史や建学の精神などについて学びます。 本日は『生命科学の光と影~生命誕生~』というテーマで...続きを読む
11月13日(水)に、幼児教育学科の授業で沐浴実習が行われました。 赤ちゃんの沐浴は、①清潔にするため、②観察するため、③新陳代謝を高めるために行います。 事前に38℃~40℃のお湯を準備して、ベビー...続きを読む
11月5日に食物栄養学科の『専門調理・製菓実習』の授業がありました。この授業は、食の現場で活躍されている一流の料理人の先生方から和・洋・中・製菓の調理技術について学べる授業です。今回はフランス料理のプ...続きを読む
2014年10月19日 本学ではキャリア教育・資格支援としてマナーを学ぶ機会を年間を通して設けています。 テーブルマナーもその一環として年に一度講習会を開催しており、今年度も京都ホテル オークラにご協...続きを読む
2014年10月4日、11日、18日 「社会人としてのマナーを身につけ、自信をもって社会へ!」 この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の書き方と整理、 職場における心構え...続きを読む
9月19日  9月18、19日の2日間、ライフデザイン学科2回生13名がレセプト点検実務士3級対策 ]講座を受講しました。  3級試験では病院・医院の外来での診療報酬請求において、レセプトのチェック業...続きを読む
9月18日 幼児教育学科の学生を対象とし第2回「応急手当普及講習会」が開催されました。 9月は1回生と2回生の希望者が受講し、今回は宇治市消防本部から3名の指導 員を迎えて成人と小児、乳児の応急手当方...続きを読む
2014年8月5日 1回生は7月25日から前期定期試験を受験しました。短大に入学して初めての定期試験であり、 食物栄養学科では前期試験対策(主に生化学、栄養学、食品学)として「食物栄養学科なんでも 学...続きを読む
2014年7月12日  幼児教育学科1回生を対象とした「応急手当普及講習会」を開催しました。今回、宇治市より3名の講師 をお迎えしました。講師の方々は消防本部員・署員として日々宇治市の消防、救急救命を...続きを読む
2014年7月5日 本学では毎年幼児教育学科1回生を対象にJFA公認キッズリーダー養成講習会を開催しています。 京都府サッカー協会より講師(山田浩司先生と大川猛先生)をお招きし、参加者22名は、子ど...続きを読む
2014年6月4日、7月2日幼児教育学科1回生は、まもなく初めての学外実習で施設実習を経験します。その事前準備として、6月と7月の2回に分けてマナーの基礎を学ぶソーシャルマナー講習会を開催しました。(...続きを読む
食物栄養学科の学びでは、「なぜ?どのように?」と科学的な根拠を押さえることが基本です。基礎実験では、身近な食品を試料に簡単な実験を行い、その結果を考察します。この過程を繰り返す中で、分析的、論理的な考...続きを読む
食物栄養学科では、2回生から食育、食生活、食ビジネスの3クラスに分かれて、それぞれの興味・関心や、卒業後の進路に結びつけた勉強を深めています。 食育クラスで開講されている『子どもの食育実習』では、先日...続きを読む
食物栄養学科2年生の栄養教育論実習Ⅱでは、この春リニュアルオープンしたアクティブラーニングルームで、栄養指導ロールプレイングの授業を行いました。 最新鋭のIT機器を使えるこの部屋に学生達も興味津々です...続きを読む
2014年5月17日、6月7日 「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の書き方と整理、職場に お...続きを読む
幼児教育学科の授業でエプロンシアターの発表会が行われました。 エプロンシアターとは、幼児向けの劇で、エプロンの中から動物などを登場させて話を進めていきます。 まずは班ごとに作品紹介をします。発表する作...続きを読む
にこにこルームで幼児教育学科の石野ゼミの発表がありました。 参加した20名の親子を前に、まずは歌と手遊び。初めての学生達はドキドキ、子どもたちはワクワク。 そしておなじみ「エビカニクス」!音楽に合わせ...続きを読む
月照館の隣には学内菜園があります。 食育菜園演習では食育実践スペシャリストを目指す学生が野菜を育てています。 この授業では、栽培活動を通じて、食べ物を大切にし、生産等に かかわる人々への感謝の心と食に...続きを読む
2014年5月7日 食物栄養学科は食と健康の関わりを科学的に学ぶ学科ですので、学生は入学前から計算問題や 化学の問題に取り組んでいます。入学後は専門科目をスムーズに受講していくため、計算・化学に 少し...続きを読む
食物栄養学科2回生臨床栄養学実習は、臨床栄養学の講義で得た知識を元に、医療・ 介護・福祉施設における食事療法をさらに実践的な学びを深めるために、調理実習 を行っています。   第5回の授業では、「調理...続きを読む
2014年3月25日 幼児教育学科の学生を対象とし第3回「応急手当普及講習会」が開催されました。 心臓と呼吸が止まれば、時間の経過とともに救命の可能性が急激に低下します。 しかし、救急車が到着するまで...続きを読む
2014年3月24日 今年度2回目となる日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー養成講習会が3月新Ⅱ回生オリエンテーション期間に開催され、 幼児教育学科1回生17名が受講しました。この講習会では、...続きを読む
2014年3月7日 メンタルヘルスとは「心の健康」のことです。セルフケアコースでは身体の健康管理と同様に、 病気にならないだけでなく、より健康な心の状態をつくるにはどうすればよいのかを学びます。 現在...続きを読む
ご存じでしたか?  観光地として有名な「宇治」ですが、意外にも駅弁が無いそうです。そこで、本学2回生の食生活ゼミの6名が駅弁作りに挑戦しました!  試作した6名。 学生が試作したのは「宇治巡り弁当」と...続きを読む
2014年2月20日 簿記とは、簡単にいうと「帳簿と呼ばれるノートにお金に関する取引の記録をつけること」です。 規模や業種、業態に関係なく全ての会社では商法等のルールに沿って帳簿をつけ、「財務諸表」と...続きを読む
幼児教育学科の伏見・冨田・岩佐ゼミは、1月21日(火)、本学に京都文教短期大学附属家政城陽幼稚園の年少・年中児を招き、恒例の「音楽交流会」を開催しました。 *プログラム* 伏見ゼミ♪ 音楽創作劇『山の...続きを読む
2014年1月23日 食物栄養学科では今年度、学科カリキュラムが変更されⅠ回生時に「生化学Ⅰ」「生化学Ⅱ」が開講されます(栄養士資格必修科目)。前期「生化学Ⅰ」において食物を体内に取り込むとどのように...続きを読む
2014年1月17日 販売士(流通業界で唯一の公的資格)は、物を売る接客のプロに与えられる資格です。現在、販売士養成講習会(11月より全9回開講)では、中野先生と西内先生の2名を講師に迎えて受講生は2...続きを読む
2013年12月14日、12月21日 「保育・教職実践演習(幼稚園)」の授業において、実学的専門教育の一環として学外講師を招いて「子どもの遊び講座(カプラ)」が2週連続で実施されました。ワークショップ...続きを読む
幼児教育学科Ⅱ回生の保育ゼミ(桑原ゼミ)で、 11月26日(火曜日)に、にこにこルームで 『おはなしかい』をしました。 二つのグループに分かれて、導入の手遊びやどのように 抑揚をつけて読むかなどを話し...続きを読む
11月19日、学内に可愛いわんちゃんが来ました。以前のブログ(6月6日)にも書きましたが、幼児教育学科の保育ゼミ(小河先生ゼミ)では、動物介在教育について学んでいます。 本日は、地域の保育園での動物介...続きを読む
11月12日~12月20日までの間の、火・水・金曜日に食物栄養学科の学生が給食を提供しています。 これは、「給食管理実習Ⅱ」の授業で、受講者が本学学生と教職員を対象に行っています。 調理している様子。...続きを読む
2013年11月09日 「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 秘書検定対策講座では、 「履歴書に書ける資格が欲しい」 「就職活動って何から始めたらいいのかわからない...続きを読む
2013年11月6日 10月~11月にかけて福祉住環境コーディネーター検定試験3級対策講座(全9回)が開講されています。福祉住環境コーディネーターは、超高齢化社会において医療、福祉、建築について総合的...続きを読む
2013年10月6日 本学では様々なマナーを学ぶ機会を設けていますが、食事の作法を学ぶのは年に一度、 この機会だけです。 昨年度に続いて京都ホテルオークラにご協力いただき、フレンチをいただきながらテー...続きを読む
 食物栄養学科の『フードサービスⅠ』の授業では、国家資格で あるレストランサービス技能士3級の受験資格取得を目指して、 サービスに必要な知識や理論だけではなく、テーブルのセッティ ングの仕方やサービス...続きを読む
2013年9月19日 幼児教育学科の学生を対象とし第2回「応急手当普及講習会」が開催されました。 心臓が止まってしまうような重大な事故は、いつ、どこで、何が原因でおこるか分かりません。 心臓と呼吸が止...続きを読む
高齢者福祉施設や病院で実習をする学生には、幼児教育学科の福祉分野教員からの 事前指導を受ける時間があります。  午前中は、介護保険制度など、栄養士として理解しておくべき社会福祉についての説明、 午後か...続きを読む
食物栄養学科で栄養士免許の取得を目指す学生は、2回生の夏に校外実習に行きます。校外実習は、病院や福祉施設、事業所などで働く栄養士の先生のもとで栄養士業務を体験し、栄養士として必要とされる専門的知識と技...続きを読む
2013年7月24日 食物栄養学科入学した1回生は「2年後は栄養士の資格をいかして社会で活躍したい」という夢を抱いて 日々学んでいます。 食と健康の関わりを科学的に学ぶ学科ですので、専門科目をスムーズ...続きを読む
2013年7月13日 今年度も日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー養成講習会が開催され、幼児教育学科 1回生24名が受講しました。この講習会では、子どもの心身の発達・成長を促すためのボール ...続きを読む
2013年7月6日 幼児教育学科1回生を対象とした「応急手当普及講習会」を開催しました。今年度最初の開催です。 宇治槇島消防分署より5名の指導員が来てくださいました。 もし、目の前で人が倒れたら…。宇...続きを読む
食物栄養学科1回生の「基礎実習」では、食物栄養学科での専門教育を学ぶために必要な 「食に関する基礎知識」や「基礎技術」を中心に学びを深めています。 第13回の授業では、「包丁の上手な研ぎ方・扱い方」を...続きを読む
食物栄養学科2年生の栄養指導論実習の授業では、 子どもたちに食の楽しさと大切さを伝えるために、 毎年、食育実習をしています。 今日は、家政城陽の可愛い園児さん達が、幼稚園の部屋と同じ作りの 学内の実習...続きを読む
2013年6月8日、15日 幼教1回生を対象としたソーシャルマナー講習会は今年度で3年目となります。 本学では施設実習(幼教学生の初めての学外実習)の準備段階として6月時点(各施設との オリエンテーシ...続きを読む
学生さんたちに、本場、宇治の新茶を味わってほしい!と、食物 栄養学科では6月5日(水)に「新茶を楽しむ会」が催されました。 まずはお茶の正しい淹れ方のレクチャーから。 「新茶とお湯の量、抽出の温度と時...続きを読む
幼児教育学科の保育ゼミ(小河先生ゼミ)で 動物介在教育の実践デモンストレーションをされるということで ゼミの見学に行ってきました。 小河先生の保育ゼミでは慈愛教育(ヒューメイン・エデュケーション)がテ...続きを読む
2013年5月22日 「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 この講座は、社会人としての教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、文章の書き方と整理、 職場における心構え...続きを読む
食物栄養学科2回生の食品学演習では、安本学長先生から、「食材を深く知る~古代米の 起源から利用まで~」と題する講義を拝聴しました。 「古代米」と冠される赤米や黒米の歴史、栽培の過程、そして長い不遇期...続きを読む
5月16日(水)に望月先生の基礎実習の授業を見学させて頂きました。 今回は主に食品の重量について学びます。目的は次の2点です! ①食材を見て、重量がわかるようになる ②実測廃棄率(廃棄量÷全体重量×1...続きを読む
5月16日(木)に調理科学実習の6回目がありました。 この授業では、食べ物の調理特性を理解し、おいしく調理するための方法を学びます。 今回は比較実験をして、主に次の2点を学びました。 ①野菜と果物の褐...続きを読む
5月15日(水)に幼児教育学科の1回生を対象とした教職実践演習 ウォーミングアップ講座があり、保育・教職実践演習(2回生後期 科目)の説明や林ゼミの学生との交流等が行われました。 まず教務課より、保育...続きを読む
食物栄養学科1回生「基礎実習」では、「野菜の基本切り」を学びました。 日本料理では、材料・料理の種類・用途に応じ、切る大きさや切り方を決めていきます。 さらに、食材の持ち味を生かすことにも重点が置かれ...続きを読む
青葉の光に包まれたキャンパスでは、 25年度入学生たちの学びがスタートして3週間が過ぎました。 食物栄養学科では、恒例のリメディアル(補習)講座が開催されています。 リメディアルは、計算と化学。 食物...続きを読む
食の安全への関心が高まっている中、栄養士には食のリスクや ベネフィット(利益)情報を適切に伝えていく役割が求められます。 そこで、食物栄養学科2回生の授業では、「クロスロードゲーム: 食の安全編」(チ...続きを読む
食物栄養学科1回生は、基礎力の充実を目的として、「基礎実習」という科目を開講しています。 基礎実習では、食物栄養学科での専門教育を学ぶために必要な「食に関する基礎知識」や 「基礎技術」を中心に学びを深...続きを読む
長かった春休みも終わり、 2年生は、いよいよ学生生活最後の一年です。 食物栄養学科では、栄養士免許の取得に向けて校外実習も有り、 就職活動や学びに、忙しい毎日がまた始まりました。 今日は、栄養指導論実...続きを読む
2013年3月25日 宇治伊勢田、西、中消防分署より5名の講師をむかえ、「第3回応急手当講習会」(幼児教育学科 Ⅰ回生対象)を開催しました。 宇治市では救急車が来るまで平均で6分弱かかるそうです。も...続きを読む
食物栄養学科では、春休み中に2年生対象の特別授業、 製パン講習会が開催されました。 パンは発酵時間が長くかかるので、普段の授業ではなかなか作れませんので、 この機会にスイーツにもなる美味しいパンを2種...続きを読む
2013年3月23日 今年度2回目となる日本サッカー協会(JFA)公認キッズリーダー養成講習会が開催され、 幼児教育学科1回生20名が受講しました。この講習会では、子どもの心身の発達・成長を 促すた...続きを読む
3月30日に、食物栄養学科を先日卒業した3名の学生が応募した「宇治茶と源氏物語スイーツコンテスト」の 表彰式と最終審査がありました。 すでに応募した作品がプラチナ賞を受賞していて、グランプリをかけて...続きを読む
食物栄養学科の食生活ゼミで米粉を使ったお菓子作りに取り組んでいた学生の作品が、 第一回『宇治茶と源氏物語スイーツコンテストin宇治』で、 第一次審査に通過し、102応募作品の中から選ばれて、 みごとプ...続きを読む
2013年3月7日 メンタルヘルス・マネジメントとは、仕事や職業生活に強い不安や悩み、ストレスを抱える 人が増加するなか、働く人たちがその持てる能力を発揮し、仕事や職場で活躍するための 「心の...続きを読む
2013年2月8日 簿記とは、お店や会社の経営成績を明らかし、財政状態を記録する技能です。 様々な職種で必要となる基礎知識であり、どのような企業でもお金の管理は重要な 業務のひとつです。もちろん就職活...続きを読む
食物栄養学科の学生2名が、同学科の学生15名に対して 「米粉を使った調理講習会(たくあん入り米粉パウンドケーキ)」を行いました。 米粉の特性を生かすために、自由な発想で「おにぎりとたくあん」の 組み合...続きを読む
1月22日(火) 本年度から開講している総合教養科目「仕事体験実習」で 学生が企業に赴き最終プレゼンテーションを行ってきました。 「仕事体験実習」は、実際に企業から頂いた課題に学生がチームを組み 自律...続きを読む
1月22日(火) 幼児教育学科2回生の伏見先生、冨田先生のゼミ生が 附属幼稚園の園児たちをご招待して音楽交流会を開催しました。 学生手作りのプログラムカードです。 *プログラム*  伏見ゼミ ♪ ミュ...続きを読む
2013年1月21日 販売士(流通業界で唯一の公的資格)は、物を売る接客のプロに与えられる資格です。 販売士養成講習会は11月から全10回開講され、受講生達は2月20日実施の試験合格に向け 勉強に励ん...続きを読む
1月11日(金)の2・3・4限に、松岡先生の臨床調理実習の授業を 見学させて頂きました。この講義では、病気の方の立場に立った、 献立の立て方や調理の仕方について学びます。 さて今回のテーマは「介護食」...続きを読む
2012年12月15日、12月22日 「保育・教職実践演習(幼稚園)」の授業において、実学的専門教育の一環として学外講師を招いて 「子どもの遊び講座(カプラ)」が2週連続で実施されました。 ワークショ...続きを読む
12月9日日曜日、栄養士実力認定試験が実施されました。 この試験は、全国栄養士養成施設協会が栄養士としての知識と技能を評価するために 平成16年から実施しているものです。 受験者は、試験結果により、A...続きを読む
食事学実習は、健康的で豊かな食事を設計する、調理系の集大成となる科目です。 12月には、おせち料理とクリスマス料理の実習を行います。 特に、保育園や高齢者 施設に栄養士として就職する学生さんにとって、...続きを読む
2012年11月14日 「福祉住環境コーディネーター検定試験3級対策講座」は、今年度から開講された 全9回の講座です。あまり馴染みのない資格かもしれませんが、超高齢化社会に おいて誰もが安心して暮ら...続きを読む
2012年10月28日 今年度は日曜日の昼に開催し、コース形式のフレンチランチでのテーブル マナー講習を実施しました。 会場は昨年に続き、京都ホテルオークラにご協力願いました。 テーブルマナー開始前...続きを読む
2012年9月22日 幼児教育学科学生対象「第2回応急手当講習会」を開催しました。 宇治伊勢田消防分署より4名の講師をむかえ、「救命の連鎖」と「心肺蘇生法の実践」と 「乳幼児の応急処置」を学びました...続きを読む
2012年9月20、21日 幼児教育学科Ⅰ回生を対象に「ソーシャルマナー講習会」を開催しました。 20日は「第一印象の重要性」、「立ち居振る舞い」、21日は「話し方と言葉遣い」、 「電話のかけ方・受...続きを読む
 残暑厳しい毎日が続いているなか、 食物栄養学科2回生は栄養士の校外実習に取り組んでいます。 実習先は、高齢者福祉施設、病院、事業所、そして 小学校と、学生さんにより様々です。 期間は、 1週間ですが...続きを読む
2012年7月14日 幼児教育学科1回生を対象とした「応急手当講習会」を開催しました。 今年度最初の開催となります。 宇治伊勢田消防分署より4名の講師が来て下さいました。 冒頭、119番通報してから...続きを読む
7月20日(金)幼児教育学科Ⅱ回生 「生活と環境」(塩田先生) この授業では、植物栽培活動として、リサイクルのペットボトルを利用して 個性豊かな芝人形と野菜の栽培をしました。 4月末に種をまき、各自家...続きを読む
2012年  7月 11日 食物栄養学科に入学した1回生は「2年後は栄養士の資格をいかして社会で 活躍したい」という夢を抱いて日々学んでいます。 食と健康の関わりを科学的に学ぶ学科ですので、専門科目...続きを読む
今年度も日本サッカー協会(JFA)キッズリーダー講習会が開催されました。 幼児教育学科1回生32名が参加し、子どもの心身の発達・成長を促すための ボール遊び&サッカーの指導者養成のための講義・実技が行...続きを読む
2012年6月9日、「福祉住環境論Ⅰ」の授業で京都市すまい体験館に実習に行ってきました。 当日は小雨の中、11名の学生が参加。 まず、体験館の職員さんに説明をお聞きした後、3つのグループに分かれて 車...続きを読む
2012年 6月 2日 「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 本講座は講師(田村先生)のもと、受講生は秘書検定2級合格を目指し学習に励んでいます。 2級合格には、秘...続きを読む
2012年  6月 7日 「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 この講座では、社会人として身につけるべき教養やマナー、話し方、言葉遣い、接遇、 文章の書き方と整理...続きを読む
5月16日(水) 幼児教育学科1回生の教職実践演習の授業開講を前に 1回生と2回生の交流の集いを行いました。 教務課からは、「保育・教職実践演習(幼稚園)」の目的や 履修カルテ、振り返りシートについて...続きを読む
本日、食物栄養学科の『基礎実習』という授業を見学させて頂きました! この授業の目標は、次の3点を身につけることです! ①調理の基礎技術 ②調理器具や用具、レシピの読み方、書き方の理解 ③食品素材の扱い...続きを読む
一昨日、「体力測定・評価実習」という授業を見学させて頂きました。 シラバスを見てると、この授業では「目的に応じた検査・測定法を選択し、 実施できる能力を身につけることが目標です」とあったのですが、体力...続きを読む
3月27日(火)に就業力育成セミナーを開催しました。 実務家講座⑥「社会人への第一歩~夢と希望を持って~」では、 京都サンダー株式会社 専務取締役 天親恭子氏をお招きしました。 身だしなみや言葉遣い...続きを読む
食物栄養学科、1年生後期に開講しているライフステージ栄養学実習の授業を紹介します。 この授業では、将来栄養士として、様々な年齢や特性の方々に合わせた栄養管理の技術を身につけるために、 乳幼児から高齢者...続きを読む
平成23年10月から、学生の正課外での資格取得支援のため、プロの講師による 「販売士養成講習会・簿記検定試験対策講座・メンタルヘルスマネジメント検定試験 対策講座」を開講しています。受講生は就職に向...続きを読む
間もなく卒業、そして就職を控えた2回生を対象に、2月13日「新入社員・栄養士・ 幼稚園教諭・保育士になる前に知っておきたい『メンタルヘルス』とは?」をテーマに 講演会を開催しました。 厚生労働省認定...続きを読む
2月6日(月)に大阪成蹊大学マネジメント学部准教授 田中浩子先生をお招きし、 「栄養士のキャリアデザイン ~強みを生かして食に貢献する~」を講演いただきました。 マーケティングの知識をベースにした、...続きを読む
ライフデザイン学科と食物栄養学科では、後期に、食文化を体験的に学ぶ 科目が開かれました。 講師は、本学の卒業生で、京都の町屋「杉本家住宅」の 保存会事務局長であり、NHK今日の料理でおなじみの杉本節子...続きを読む
Ⅰ回生後期からⅡ回生前期にかけて開講されている「栄養指導論実習」では、 自分達を対象として調査・測定して得られたデータを用いて、「青年女子の 食生活と健康」について取り組み、その成果を指導案としてまと...続きを読む
食物栄養学科では2回生後期に給食管理実習という授業があります。 この授業では大学生女子を対象に給食を提供するため、 自分たちで献立の計画~提供までをプロデュースします。 その様子を何回かに分けて紹介し...続きを読む
インテリアデザイン論の授業では、授業3回目にカラーコーディネートのポイントを学習します。 その上で、4回目の授業ではパソコンの上でphotoshopを使用してバスルームの カラーコーディネートを実習し...続きを読む
「インテリアデザイン論」の14回目の授業で、1月13日に湯浅靖代先生により 「テーブルコーディネート」の実習を行いました。 湯浅先生は本学の卒業生で、現在京都を中心にテーブルコーディネーターとして活躍...続きを読む
食物栄養専攻2回生の栄養教諭免許取得を目指す学生6名が、11月上旬に 宇治市内の小学校や出身小学校へ栄養教育実習に行きました。1週間実習 生として給食の運営に携わり、教壇に立ち食に関する授業や給食時間...続きを読む
12月17日、平成24年度入学予定者対象「入学前教育説明会」を開催し、推薦入試や AO入試で入学手続を済ませた約450名の入学予定者が出席しました。 午前は、全学科共通の入学前教育課題についての説明...続きを読む
2011年12月17日(土)  第2回目の「子どもの遊び講座(カプラ・応用編)」が実施されました。 保育者としてのカプラの技術習得を目的とします。 高い技術を身につけることで、自らが楽しみを見出し、...続きを読む
去る12月7日(水)に株式会社千總 代表取締役社長 仲田保司 氏をお招きし、 「企業が望む人材はこれだ!」というテーマで就業力育成セミナーを開催しました。 Ⅰ回生約250名が聴講し、会場に展示さ...続きを読む
11月24日(木)は年長クラスの園児たちが来てくれました。 体育館の中を走り回りながらお姉さんたちと『タッチ♪』でご挨拶 ご挨拶の後はお互いにトンネルを作り合って通り抜け お姉さんが通りやすいようにお...続きを読む
2011年11月26日(土) 「保育・教職実践演習(幼稚園)」の授業において実学的専門教育の一環として 学外講師を招き「子どもの遊び講座(カプラ)」が実施されました。 ワークショップ形式で保育現場で...続きを読む
幼児教育学科1回生「幼児体育」の授業で 附属幼稚園の園児たちと交流授業が行われました。 11月15日(火)は年少クラスの園児たちが元気に来てくれました。 体育館に入ったとたん勢いよく走り出しす園児たち...続きを読む
10月29日 テーブルマナー講習会を開催しました。 今回の講習会は、昨年に続き京都ホテルオークラにご協力願いました。 普段学んでいる宇治キャンパスを離れ京都市内の夜景を一望できる17階に 位置する会場...続きを読む
食物栄養学科1回生の「栄養指導論実習Ⅰ」では、栄養指導に必要な食生活や健康に 関する実態把握の方法を習得して、栄養指導の取り組み方を学びます。 2回目のテーマは、「食品の重量を見積もる」力を養うための...続きを読む
9月15日に、食物栄養学科Ⅰ回生を対象とした特別講義を開催しました。 まずは、卒業生のお二人(本学実習職員の横田さん、ユニチカ宇治営業所にお勤めの山本さん)から 「在学2年間における学ぶ大切さ」につい...続きを読む
9月13日、15日 幼児教育学科Ⅰ回生を対象に、「ソーシャルマナー講習会」を開催しました。 Ⅰ回生は、今秋施設への学外実習を控えています。 保育者である前にまず社会人としての必要な基本マナーを身につ...続きを読む
9月16日(金) 第四回目は、てぬぐいの魅力を現代的なセンスで広めた起業家、 株式会社永楽屋 代表取締役社長 十四代 細辻伊兵衛氏を講師に迎えました。 初めから順調な経歴ではなく、希望しない仕事もし...続きを読む
9月13日 幼児教育学科学生を対象に、今年度2回目の「応急手当講習会」を開催しました。 2回生は全ての実習を終えいよいよ就職が目前にせまり、1回生は実習を控えた時期でもあり、 講習内容をひとつでも多く...続きを読む
2011年8月5日(金)~31日(水) 海外研修(カナダ短期留学)でカナダ・カムループス市にある 本校の姉妹校 Thompson Rivers University に 短大10名、大学生3名の学生が...続きを読む
9月14日(水) 第三回目は、鈴鹿8時間耐久レースの現役ライダーをする傍ら、 ベンチャー企業の人事や県の雇用対策事業にも従事し、 大学や企業での人づくりにも力を注がれている、 株式会社HONKI 代...続きを読む
8月4日、宇治市生涯学習センターで栄養教諭を目指す学生9名が 「親子で学ぼう!食べ物のこと」と題した食育を実施。 宇治市に住む0歳児から小学校低学年の子ども30名程とそのお母 さんと一緒に、食べ物のこ...続きを読む
前期、食物栄養学科一年生に開講されていた基礎実習が終わりました。 15回の実習で、包丁の持ち方から切り方、食品の下処理の仕方、煮物や揚げ物など、 おいしく調理をするために必要な基礎知識や技術を学びまし...続きを読む
総合教養科目の一科目として 平成23年度から新たに開講されることになった「笑いと健康」 こころとからだに焦点をあて、心身の様々な現象や諸問題、 健全な心身のあり方などを学ぶ【こころとからだ】科目群にあ...続きを読む
7月19日(火) 第二回目は、人材育成コンサルタントの水谷伊久子氏を講師に迎え、 「感じの良さ!は最重要課題:好感度対応力育成講座」を開催しました。 パワフルな水谷先生のお話は、説得力抜群! 『気づ...続きを読む
7月22日(金) ライフデザイン学科1回生「食生活論」の授業で、日本茶の入れ方について実習がありました。 ふだん何気なく飲んでいる日本茶ですが、お茶の種類とその入れ方、お茶を入れる道具 そしてお茶の葉...続きを読む
7月19日(火) 社会で活躍する実務家を講師に、就業力を培うセミナーシリーズが始まりました! 第一回目は、株式会社ウィズネス 代表取締役 本田妃世氏をお招きして、 「あなたが今から準備すべきことは?...続きを読む
本学では「JFA公認キッズリーダー養成講習会」(JFA…日本サッカー協会)を毎年開催しています。 キッズリーダーとは、「サッカーを通じて子どもの年齢や成長に合わせてスポーツや体を動かすことの 楽しさを...続きを読む
幼児教育学科1回生の保育・教職実践演習の授業開講を前に 1回生と2回生の交流の集いを行いました。 『後輩に伝える』・『先輩の話を聞く』と題して ①2回生の幼稚園実習についての体験談を聞く ②大学生活の...続きを読む
6月11日 幼児教育学科対象「応急手当講習会」を開催しました。 皆さん、ご存知でしたか? 119番通報し救急車が到着するまで、全国平均で7.7分かかるそうです。 その間の応急手当は、まさに「救命のリ...続きを読む
食物栄養学科1回生前期の基礎実験では、実験的、分析的な アプローチの大切さ、その手法を一から習得します。 授業も半ばにはいり、メスピペットなどの測容器具の使い方や所定の 濃度の溶液調製にも大分慣れてき...続きを読む
Ⅰ回生対象の総合教養科目「キャリア形成論」では、 社会人としての基礎力を身につけるために、学生が主体となって参加する グループワークを取り入れています。 この日のテーマは「女性のライフコースのメリット...続きを読む
 教育研究支援課では、毎年学生支援講座を企画しています。 今年度第1回目は、本学総合教養科目「音楽のよろこび」をご担当いただいている 宮島幸子先生による講演「音楽をフィールドワークしよう」を開催いたし...続きを読む
食物栄養学科では、今年から開講される基礎実習が始まりました。 基礎実習は、食物栄養学科での専門教育を学ぶために必要な食に関する基礎知識や基礎技術を学びます。 美味しい出し汁の取り方や、包丁の研ぎ方、持...続きを読む
「自信をもって社会に出られる、社会人としてのマナーを身につけましょう!」 この講座は、社会人として身につけるべき教養やマナー、話し方、言葉遣い、 文書の書き方と整理、人との応対、職場における心構えなど...続きを読む
食物栄養学科では、新入生124名を迎え,新しい年度の授業が始まりました。 入学生全員が、2年後は栄養士の資格取得者として社会に貢献、活躍したい、 という夢を抱いてのスタートです。 食と健康の関わりを...続きを読む
3月30日 「社会で求められる人材とは」というテーマで講演会を開催しました。 講師は現在某就職ナビ編集長を務めておられる実務家の方です。 家政学科新Ⅱ回生約150名が参加し、全く私語もなく、真剣な面...続きを読む
杉本節子先生の「食生活演習」の最終日は、重要文化財 「奈良屋記念杉本家住宅」を見学しました。 典型的な京町屋の建築を、実際に守り続けておられる杉本先生 からの説明で見学することは、とても貴重で贅沢なこ...続きを読む
「インターンシップⅡ」では、10月~12月にかけて スポーツクラブで3週間の施設実習が行われました。 緊張のオリエンテーション これから始まる実習に期待と不安 ユニフォームに着替え、素敵な笑顔で お客...続きを読む
健康生活デザイン専攻では、NSCAパーソナルトレーナーと 健康運動実践指導者の受験資格認定科目の一つに 「インターンシップⅠ」「インターンシップⅡ」があります。 「インターンシップⅠ」では、学内実習と...続きを読む
食物栄養専攻では、栄養士に加えて、教職課程を修めることで、 栄養教諭2種免許状が取得できます。この2月には、10名の学生が、 栄養教育実習に参加してきました。 実習生は、1回生の時から近隣の小学校に、...続きを読む
「京の薄味は素材の持ち味を引き立てるだしの旨みが決め手です」 と語る杉本節子先生の「食生活演習」では、古くから京都と深い結 びつきのある昆布について学ぶ時間がありました。 種類によって異なる昆布の特徴...続きを読む
2010年度仲宗根ゼミは,ペットボトルのキャップを回収し, NPO法人(内閣府承認)エコキャップ推進協会に届ける活動を行いました。 京都文教短期大学のみなさんが持ち寄ってくださった ペットボトルのキャ...続きを読む
月照館(新棟)3階の奥にある実験室(M314)では、食物栄養専攻 2回生を対象に、解剖生理学実習と食品衛生学実験が開講されました。 講義でならった身体の仕組みやはたらきの理解を深めるためには、 組織標...続きを読む
栄養指導論実習では、自分たちを対象として食事調査や健康調査 を行い、見出された食生活の問題点を改善するための指導案を作成 して、プレゼンテーションやポスターとして発表します。  新棟(月照館)で...続きを読む
1月21日(金)に「就職活動で生き残るための第一印象と、ボディファッション」 というテーマでセミナーを開催しました。   Ⅰ回生約300名が参加し、好感の持てる表情・メイク・姿勢美を真剣に学びました...続きを読む
12月18日、平成23年度入学予定者対象「入学前教育説明会」を開催しました。 推薦入試やAO入試で入学手続を済ませた400名強の入学予定者が出席しました。 午前は、全学科共通の入学前教育課題について...続きを読む
昨年11月、全1回生を対象に社会人キャリア力育成アセスメントを実施いたしました。 昨年4月、健康生活デザイン専攻1回生をサンプルケースとして実施し、個人への 調査結果返却とともに教員アドバイザーの学...続きを読む
杉本節子先生の「食文化演習」年内最後の授業では、京の商家に 伝えられてきたお正月の味を体験しました。神へのお供えとして の雑煮は精進仕立て。利尻の昆布でとったおだしに、白味噌を たっぷり加えて、まった...続きを読む
杉本節子先生の「食文化演習」第7回は、一汁一菜の膳を作りました。 実習メニューは、「常の日の気取らない、季(とき)しらず」のおばんざいの 代表格である「ひじきの炊いたん」と「おあげとねぎの味噌汁」です...続きを読む
11月13日、幼児教育学科2回生を対象とした「応急手当講習会」を開催しました。 今回が今年度最終の開催となります。今まで受講できなかった幼教2回生が20数名集まりました。 当日の会場は月照館リズムレッ...続きを読む
食物栄養専攻2回生の食品学実験では、食品成分の分析や物性の 測定に加えて、ジャムや豆腐などの加工実習を行います。 大豆の加工食品として、豆腐とおから、湯葉を作りました。 大豆タンパク質の約9割が熱...続きを読む
「食文化演習」(杉本節子先生)の第6回は、宇治茶がテーマでした。 宇治茶の栽培は、鎌倉時代の初期に栂尾高山寺の明恵上人によって 始められたことや江戸時代に将軍家に献上するための茶壷道中が行われ たこと...続きを読む
幼児教育学科「小児保健Ⅲ」の授業の様子です。 この回の授業は「生活と保健Ⅰ 赤ちゃんの育て方」 赤ちゃんモデルを使って、服の脱ぎ着の練習をしたり お互いの手を洗いあったり、食べ物を口に運ぶ(入れてあげ...続きを読む
 10月30日、京都ホテルオークラにて、「テーブルマナー講習会」を開催し、 40名の受講生が参加しました。  本学の学生たちも社会人に近づくにつれ、大人としてのマナーを知って おきたいと思うような機会...続きを読む
京都の食文化を体験を通して学ぶ「食文化演習」。 講師は、本学の卒業生で、京都の町屋「杉本家住宅」の保存会事務局長であり、 NHK「きょうの料理」でおなじみの料理研究家、杉本節子先生です。 三回目の授業...続きを読む
朝日新聞社の協力を得て、「新聞活用セミナー」が6月から全6回開講され、 先頃10月1日に最終回を迎えました。この期間、受講生には朝刊が配布され、 日常のなかで、新聞に目を通す習慣もついたようです。 1...続きを読む
未熟な学生達を快く受け入れ、ご指導いただきました実習先の 管理栄養士さんをはじめ、関係の方々にこの場をお借りして深く お礼申し上げます。 さて、ある実習施設の管理栄養士さんが、短大の実習担当教員 あて...続きを読む
後学期初日の朝、新棟(月照館)に学生たちの感嘆の声があち こちで響きました。着工から1年半、待ちに待った新棟が完成して、 充実した設備と快適・安全な環境での実習・実験・演習が始まります。 3階の実験室...続きを読む
栄養士校外実習直前指導4日目の26日は、高齢者福祉施設や病院等で実習する 50人の学生が集まりました。午前中は、幼児教育学科の福祉分野教員の指導のもと、 それぞれが持参した各市町村の「介護保険制度の冊...続きを読む
夏休み真っ盛りの8月23日から、2回生の栄養士校外実習直前指導 が始まりました。初日は、服装もきちんとして気持ちを引き締め、 実習中の諸注意や心構え、そして事前課題の説明を受けました。 実習先は、学生...続きを読む
毎年、日本サッカー協会(JFA)にお願いし、本学学生(主に幼児教育学科)を対象とした キッズリーダー講習会を開催しています。 今年度も猛暑の7月17日に30数名の学生が参加し、子どもの心身の発達・成長...続きを読む
学生食堂で文教生を対象に食生活診断が実施されました。参加者は172名! 一人一人の結果は、7月13日、14日に食物栄養専攻の学生によるアドバイスとともに返却されました。 結果は…? 食物栄養専攻の学生...続きを読む
「栄養指導論実習」では、自分達を対象として、青年期女子の食生活 と健康の関連を学んできました。 その成果を栄養教育の指導案とし てまとめ、互いに評価しあいました。 発表では、短い時間で要点をどうわかり...続きを読む
Ⅰ回生対象の「キャリア形成論Ⅰ」は、自分自身をふりかえり、 将来の夢や目標について考えてみる科目です。 「卒業まで」「3年後」「5年後」「10年後」の自分をイメージし、 キャリアプラン・ライフプランを...続きを読む
普段、栄養教諭をめざす学生は、授業の合間を利用して近くの北槇島小学校で、 ボランティア活動をさせてもらっています。給食時間などに児童と交流して、 学校現場の経験を積み、栄養教育実習に向けて準備をしてい...続きを読む
食物栄養専攻2回生は9月に栄養士校外実習にでかけます。 その事前指導の一環として、6月から様々な現場で働いている卒業生を招いて、 実習に参加するために必要な準備・心構えを学んでいます。 この日の放課後...続きを読む
6月19日、幼児教育学科1回生を対象に「応急手当講習会」を開催しました。 消防署の講師の説明を真剣に聞いてます。横たわるダミー人形にちょっと緊張? さぁ、実習を始めましょう! 「人が倒れています!!も...続きを読む
京都文教は、お茶所、宇治市にある短大です。 新茶の香り豊かな季節に、お茶の本当の美味しさを体験してもらおうと、 食物栄養専攻1回生対象に「新茶を楽しむ会」を開きました。 茶葉とお湯の量、抽出の温度と時...続きを読む
今年度第1回目の学習支援講座として「ニュースを話題に話そう」を5月に開催しました。 今回は幼児教育学科の竹之下典祥先生に講師をお願いしました。 竹之下先生の専門研究分野は社会福祉なのですが、実はもう一...続きを読む
協会講師の土井医師から「カルシウムの必要性と脳の働き」の講義を受け、「牛乳でできる簡単アレンジメニュー」の調理実習を行いました。 「牛乳はダイエットに最適の食品です。」、「いらいらする人は、牛乳を飲む...続きを読む
食物栄養専攻2回生では、給食管理実習が進行中。 献立作成から、食材購入、調理・作業、栄養教育・評価まで、すべての給食管理業務を学生が計画・実施する、実践的な授業です。 今日のメニューは、鮭の照り焼き、...続きを読む

カレンダー

2019年01月25日
日 月 火 水 木 金 土
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ